« 2016年3月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年5月

人生はアドリブだ! 〜16歳の友人から学んだこと〜

お待たせしました〜久しぶりのブログです〜

ちょこちょこFacebookで近況をアップしてると
ついブログがおろそかになっちゃいますね。
ブログは、ちょっと長文で暑苦しい内容なので
読んでくれる人は、よっぽど物好きですよね〜〜
物好きなみなさん、本当にありがとうございます!
この際だから、ぜひ、Facebookもつながってください!
さて、ゴールデンウイークももうすぐ終わりです。
僕は最近ハマってるサーフィン三昧で過ごしました。
とはいえ、サーフィン以外にも面白いことがありました!
16歳の高校生と一緒に映画を観に行ってきました!
彼は、この春から親元を離れて、都会で一人暮らしを始めました。
ゴールデンウイーク中は帰省したので、その機会に久しぶりにあったのです。
観に行った映画は、話題の超大作「シビルウォー」です。
これぞアメリカ映画って感じの、エンタメてんこ盛り!
まぁ〜映画のことはさて置いて、
面白かったのは、16歳の彼の成長ぶり!
親元を離れて約2ヶ月・・・。いろいろあったのです。
そりゃ〜ありますよね〜〜想定外のことや、訳のわからんことが
次々と起こるのが人生ですからね!!
これまでは、親の存在が防波堤となって、
直接、荒波にさらされることはなかったけれど。
一人暮らしを始めたら、次々とやってくる荒波をモロかぶり。
とはいえ、波は荒波ばかりじゃなくて、凪の日もあったりする。
人生は厳しいけど、楽しいし、美しいものでもあるわけ。
そんなことを少しずつ経験していくと、人は成長するんですね。
つい半年前は、学校へ行けなくて、人間不信で、絶望していた彼が。
今は、ほんの少しだけど、生きる自信が芽生え始めている。
まだ萌芽だけど、確実に伸びてる気がする。
僕は、人生で最も大切なスキルは「アドリブ」だと思ってる。
アドリブって、つまり、なんとかするチカラ。
どんな状況に遭遇しても、なんとかしちゃうチカラのこと。
ちなみに、最近「レジリエンス」と言われてるスキルも同じ意味。
芸人さんでも、売れる売れないを分けるのは、
ネタの面白さよりも、トークやリアクションなどのアドリブが大切らしい。
つまり〜、ピンチはチャンスってこと!!
ピンチという状況を100%受け入れて、さて、自分に何ができるか?
できることを見つけてトライしてみる。
うまくいかなくても諦めずに、また別な方法を試してみる。
失敗しながら、コツをつかんで、難局を切り抜ける。
何とかして、前に進もうとするチカラ。
こんなアドリブができるレジリエンスな人たちの特徴は、
真面目だけどユーモアがあって、
直感的でありながら用意周到で、
悲観的(ネガティブ)でありながら楽観的(ポジティブ)。
相反するパーソナリティーを、同時に併せ持つ人たち。
最悪の事態を想定しながら、決して悲観的にならない人たち。
こうなったらこうする。。。もし最悪、こんなことが起きたら、こう対処する。
心の準備が整ったら、最高のゴールに向かって一歩踏み出す。
16歳の彼は、今、アドリブを学んでいる。
人生という波を乗りこなすアドリブというスキル。
これからも、いろいろ経験するだろうな〜〜
ちょっと、辛い出来事も、大変なことも起こるだろうな。
心躍ることや、ドキドキやワクワクも待ってるだろうな。
彼の成長を見守っていきたい。
彼が、なんとかしていく姿を見届けていこう。
なんとかしようと決めたら、なんとかなるもんね。
ピンチこそエンジョイだからね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年8月 »