« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

公式戦ゼロ勝のチームが優勝しちゃった〜!  〜勝利の秘訣は結果を手放すこと〜

6月になると、高校総体や中体連が開幕します!

コーチングで関わったチームや選手のことが気になって
毎朝、新聞をチェックするのが楽しみです〜!!
さて、そんな中、嬉しいニュースが飛び込んできました!
まずは、宮城県仙台市の中学校、男子バスケ部から!
冬に訪れた時は、なんとなくみんな元気がなくて・・・
運動部らしくないな〜?なんて感じたけど。
このチームが最後の中体連で大躍進!!
「いいね〜いいね〜!!」全員で勇気づけを徹底すると
2回戦で絶対的優勝候補に逆転勝利!!
勢いにのって、準々決勝、準決勝を突破〜!!
なんと〜ノーマークで決勝進出!!
決勝戦はちょっと固くなったようで、惜しくも負けちゃったけど、
まずは、目標だった全県大会の切符をゲットしました〜!!
優勝候補を破った日の夜、キャプテンから弾んだ声で電話がきました!!
「みんなで盛り上げて、楽しくやったら、勝っちゃいました〜」って。
ボクが貢献できたのは、ほんの僅かなことだけど、
やっぱり、めっちゃ嬉しいなー!!子供たちの弾んだ声を聴くだけで幸せだね〜!!
さらに嬉しいニュースが続きます!
今度は秋田県大館市の中学校野球部から。
この中学校はちょっと小規模な学校で、部員数も少ない。
秋に新チームができてから、公式戦で一度も勝ったことがなかった。
彼らと初めて会ったのは、シーズンオフに入った直後。
聖愛高校野球部をモデルにした心の野球を目指したいって。
若い監督先生の情熱を何とかカタチにしてあげたい。
そんな思いをこめて、数回のコーチングセッションを行いました。
真剣で純朴で、不器用で真っすぐな子供たち。
はにかんだ笑顔や懸命な姿が、めっちゃめんこい〜!!
最後は初戦突破のメンタルリハーサルを大会直前に実施。
とことん野球を楽しむこと。結果を手放すこと。
最後の一球まで、今ここに集中して野球をすること。
それができたら、全員で讃え合おう〜結果よりもプロセスが大切!
初戦前に監督からこんなメールがきました。
「できることを全力でやりきります!結果より姿勢を大事に積み重ねます!」
そして結果は、想定外?の大躍進!!!
初戦で公式戦初勝利をあげると、いいね〜いいね〜で準決勝も突破〜!!
決勝戦は先制される展開から逆転〜!!!!!
勝てなくて勝てなくて、自信を失っていた、あの子たちが見せた逆転劇!!
なんと、学校として、47年ぶりの優勝!!!
47年ぶりって、選手たちの親御さんでも生まれてないかも〜
嬉しいな〜嬉しいな〜やればできるって、こういうことだよな〜
人間の能力に限界なんかないんだよね。
あの子たちにまた会いたいな〜って思っていたら、
県大会前にもう一度セッションすることなりました。
彼らに会ったら、一人ずつに「ありがとう」を伝えたい。
きっと、彼らが起こした奇跡が、多くの人に勇気を与えてくれるはず。
だから、ありがとうを伝えたい。
「みんなありがとう!!」
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »