« 本気で楽しくやれば結果がついてくる! 〜新しいチームの在り方を考える〜 | トップページ | 部活動は本気で楽しく! 合言葉はいいね〜プロジェクト »

部活動で悩んでいる子供たちのために

Photo


ある中学校の野球部でのこと。
そのチームのコーチングをするのは2度目だった。
小さな町の小さな中学校。
部員数もギリギリ。新チームになって、なかなか勝てない状況。
熱心な監督先生と純真な子供たちの姿に心打たれる。
なんとか役に立ちたいな〜。そんな中での二度目のセッション。
ところが、事情は一変していた。
1人の選手が精神的なダメージを受けてるという。
明るくてひょうきん者だった選手が部活はおろか学校へも来れないという。
症状は過呼吸と右手のしびれ。
朝、登校しようとしても、校舎の前で症状が出る。
先生から、そんな深刻な状況を相談された。
とにかく会って話せれば、何か変化を起こせるかもしれない。
当日、学校へ到着すると、間もなく彼がやってきた。
母親に付き添わされ、顔面蒼白の少年。
みるみる症状が出て、苦悶している。
先生が慌てて保健婦さんを呼びに行く。
大丈夫か?そう尋ねると、力なく頷いた。
保健室でしばらく休んで様子を見ることにした。
私は他の選手たちが待っている教室へと向かい、チームへのコーチングを開始した。
テーマはチームワーク。体感ワークで、選手たちの表情が輝き出す。
ピュアで一生懸命な子供たち。きっといいチームになれる。
しかし、どうしても足りないピースがある。
残り30分。私は予定を変更して、選手たちと話し合ってみた。
みんな、知ってると思うけど、彼はとてもつらい状況にある。
みんなは、今の彼の気持ちがわかるかな?
みんなが、彼のためにできることはないかな?
選手たちが、それぞれの思いを語ってくれた。
本音で真剣。優しさと思いやりにあふれた言葉。
彼に戻ってきてほしい。また一緒に野球をやりたい。
仲間だから、ぼくたちの仲間だから、、、。
全員で彼のために手紙を書くことにした。
彼に勇気を送ってあげよう。彼を救えるのは仲間たちの思い。
手紙を預かって、先生と二人で保健室へ向かった。
彼がベッドの上に腰掛けていた。
発作は治まっていたけど、顔色は蒼白、目は虚ろ。
今、話せるかい?静かに頷く彼。
何があったのか、どんなにつらいのか、、、
私は彼の言葉を一つずつ噛みしめてみた。少年は暗闇の中にいた。
自分が迷惑をかけている。自分は何もできない。自分を責める彼。
本当はどうしたいの?私の問いかけに宙を見つめる彼。
本当は野球をしたいです。みんなと一緒に野球をしたいです。
野球が好きかい?頷く彼の姿にエネルギーを感じた。
最高の試合を覚えてる?最高のプレーは?そのときの感触は?
一つ一つ思い出しながら答える瞳の奥に、輝きが見えた。
そのエネルギーをグングン引き出す。
戻ってこい!躍動する少年よ、戻ってこい!
野球したいか?野球したい‼️
野球やる‼️野球やる‼️野球やる‼️言うたびに力強さが増してくる。
野球やる‼️野球やる‼️拳を握ってアンカーを作る。
野球やる‼️‼️‼️最後は絶叫‼️
目に輝きが戻ってきた。本当の彼が帰ってきた。
なんか変われそうな気がします。彼がはにかみながら言ってくれた。
仲間たちからの手紙を渡した。家に帰ってから一人で読みたいって。
私たちは、背筋が伸びた彼の後ろ姿を見送った。
明日、来れるといいですね、、、。わからない。祈るだけ。
翌日、先生からメールが届いた。
今まで見たことがない表情で彼はやってきた。
笑顔で仲間たちと楽しそうに練習したという。
まるで奇跡のような光景。奇跡を起こしたのは仲間たちのチカラ。
きっといいチームになれる。
子供たちの悩みは成長痛だ。
乗り越えた先に大きな成長がある。
でも、一人だと心細いよね。だから、いつでも相談してほしい。
一人で抱え込まずに、話してくれたらいいんだよ。
悩んでいる子はいつでも連絡ください。
tsumura.masahiro@cream.plala.or.jp

|

« 本気で楽しくやれば結果がついてくる! 〜新しいチームの在り方を考える〜 | トップページ | 部活動は本気で楽しく! 合言葉はいいね〜プロジェクト »

コメント

覚えていますでしょうか。
青森県S高校野球部だったきんちゃんです!
無事に卒業することができました。

野球には野球にしかない、不思議な力がありますよね。
僕も超ネガティブだったのですが、コーチに会って考え方が変わり、前向きになれる人に変化しました!
これからも頑張ってください!

投稿: きんちゃん | 2015年3月28日 (土) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128066/59420431

この記事へのトラックバック一覧です: 部活動で悩んでいる子供たちのために:

« 本気で楽しくやれば結果がついてくる! 〜新しいチームの在り方を考える〜 | トップページ | 部活動は本気で楽しく! 合言葉はいいね〜プロジェクト »