« ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ!!  〜聖愛高校が田子高校から学んだこと〜 | トップページ | 体罰も恫喝も使わない熱血指導で、世界でたった一つのあなたのチームを輝かそう!! »

夢には引力がある 〜青森ドリプラ、いよいよキックオフ〜

ドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)をご存知ですか?

ドリプラとはだれもがワクワクする、感動と共感の夢のプレゼンテーション。
自分の夢(事業プラン)を発表し、支援者を集めるイベントです。
通常のビジネスプランのプレゼン大会では、主にお金を集めるわけだけど、
このドリプラにおいては、お金じゃなくて、人の支援を集めるわけです。
私がこのイベントに出会ったのは2010年の冬。
まったく予備知識もなく参加した、この三日間に渡るイベントで、
のちの私の人生は大きく変わることになりました。
それまでは、夢ではメシは食えない・・・と思っていたし、事業プランで大切なのは
マーケティングだし、差別化戦略だし、コスパだしって思ってました。
ところが、ドリプラを初体験することで、そんな思い込みが書き変わりました。
マーケティングよりも大切なことがあるんじゃないか?
それは、その人が事業にかける思い、絶対あきらめない理由。
その思いに触れた時、人は感動し共感し、心から応援したくなるんじゃないかって。
資金も大切だけど、支援はもっと大切かもしれない。
逆にマーケティング視点に立つと、ファン作りや囲い込み戦略って、
つまり、いかに多くの支援者を集めるかってことですよね。
思い込みが書き変わると、人生の針路が変わっていきます。
私の場合、ドリプラ直後にコーチングを知り、プロコーチを目指すことになりました。
ドリプラ前の私は、脱サラ7年目、売上は頭打ちで、日々焦燥感の中で生きていました。
いつもお金のことばかり考えていて、とにかく生き残るために必死でした。
そんな私がプロコーチになって、ビジネスに対する考え方はもちろん、
生き方そのものが180度変わってしまいました。
大好きなこと以外はやらない。貢献の対価としてのギャランティー。
毎日楽しくワクワクしながら生きること。フローの波にのること。
あれもない、これもない。という足りないもの探しの人生から。
あれもできる。これもできる。というリソースフルな人生へ。
ドリプラ初体験の2年後には、青森ドリプラでプレゼンをして、夢が加速しはじめて。
さらにその翌年には、夢だった、コーチとして甲子園初出場。
その後は、様々なチームや組織から、コーチングのオファーがやってきました。
そんな中、私は大きな気づきを一つ手に入れました。
それは、「夢には引力がある」ということ。
夢が仲間を引き寄せて、夢がチャンスを引き寄せて、夢が結果を引き寄せるって。
正直言うと、私は血のにじむような努力をしたわけじゃありません。
がんばっていたのは、ドリプラ前の必死だった頃の私です。
今はただ、良い波をキャッチして乗っかっているだけ、
毎日ワクワクしながら、ニコニコ楽しく、波乗りしてるような気分です。
すべては「夢の引力」だと思うんです。
あらゆる人が、この「夢の引力」を使って、ハッピーな人生をエンジョイできます。
自分の心に正直に問いかけてみてください。
「本当は何をやってみたいの?」「何をやるために生まれてきたの?」
きっとあります。いや絶対あります。今はなくても必ず見つかります。
あなたの夢を聴かせてください。
あなたの夢を応援させてください。
そんな思いをこめて、今年も「青森ドリプラ」を開催します。
2014年11月16日、青森の空に舞い上がる夢。早く見たいなぁ〜。
新しい夢仲間に出会えることにワクワクしています!!
★青森ドリプラ  キックオフイベント プレゼンター相談会
6月21日(土)14時〜16時 @はちふくプラザ根城(八戸市総合福祉会館)
参加費無料  *ドリプラに興味がある方、大歓迎です!!

|

« ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ!!  〜聖愛高校が田子高校から学んだこと〜 | トップページ | 体罰も恫喝も使わない熱血指導で、世界でたった一つのあなたのチームを輝かそう!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128066/56403879

この記事へのトラックバック一覧です: 夢には引力がある 〜青森ドリプラ、いよいよキックオフ〜:

« ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ!!  〜聖愛高校が田子高校から学んだこと〜 | トップページ | 体罰も恫喝も使わない熱血指導で、世界でたった一つのあなたのチームを輝かそう!! »