« チャレンジしなければ、フローに入れない! 〜5/15 メンタルコーチング講座 最高(フロー)を引き出す技術~ | トップページ | 二者択一ではなく、第3の案を見つけよう! ~甲子園への道 コーチングサポート7~ »

青森県に100人のコーチ仲間を作りたい!そして、青森県を日本一チャレンジャーの多い県にしたい!!

最近つくづく、コーチングって、素晴らしいなぁ~って思うのです。

だって、コーチは相手を否定も批判もせず、ひたすら可能性を信じて

その人の目標や夢の実現を応援し続けるんですよ!

自分が高校生のとき、コーチが身近にいたらなぁ~

めちゃくちゃ落ち込んでた22才の夏に、コーチがいてくれたらなぁ~

会社を辞めて独立しようと、もがき苦しんでいた時期に、コーチがいたらなぁ~

もしコーチがいてくれたら、もっと楽しく早く前へ進めたろうなぁ~

コーチは人を元気にしたり、勇気づけたり、行動を促したり、目標を見つけたり、

周囲の人々にとても、良い影響を与える存在です。

だから、私は青森県内に100人のコーチ仲間を作ろう!と思います。

3年以内に100人のメンタルコーチ。

これが実現したら、およそ10,000人の青森県人が元気になっちゃう!

その影響は加速度的に増加して、10年後には100万人を突破っ!

私が毎月開催している「コーチング講座」の目的は、コーチ仲間を増やすこと。

そして、5月25日には待望の青森市で「コーチング講座」を開催します。

どんどん仲間を増やして、青森県を「日本一チャレンジャーが多い県」にする!

それが私の夢なのです~♪

そんな矢先、尊敬する「てんつくマン」がメルマガで、嬉しいことを言ってくれました!

*以下、てんつくマンのメルマガを転載します

Photo

知ってる?

知ってる?

「コーチングが広まれば日本は希望だらけになるって」

というわけで、筒井のアニキとのコラボワークショップ開催地、

静岡県清水市からワンダフルモーニング!

いやぁ始まったがな。

アニキとのワークショップが。

今回のスタイルは質問形式。

参加者さんから質問をもらって、

その質問に答えながら、その質問にそったワークをやっていくねん。

だから、なにが飛び出すか分からん。

昨日、アニキのコーチング、良かったわ~。

コーチングの可能性をさらに見たもんな~。

改めてほんまに日本を元気にするのは簡単やと思った。

そう、日本を元気にするのは簡単。

平本さんも、マツダミヒロちゃんもやってるけど、

まさに、コーチャー、質問出来る人をどれだけ増やすかやと思う。

そして、日本人誰もが一人に一人コーチャーをつける。

それで、間違いなく日本が元気になる。

コーチャーっていうのは、基本的にジャッジしない。

その人にただただ問いをかけて、

その人がちゃんと持ってる答えがその人の中にあるから、

それをいろんな問いをかけて自分で気付かせてあげるねん。

そしたら、その人はスッキリするねん。

人生ってさ、ほんのちょっとで変わると思うねん。

苦しい時ってさ、なにをやったらいいか分からん時やと思うねん。

でも、なにかこれやったら出来るってことを見つけたら楽になると思うねん。

昨日、一人の参加者さんとしゃべってたら、

この人はほんまに愛の人やな~って思ってん。

今、少し問題を抱えている人がいて、その人に関わってるんやって。

おいらが「その人とどれくらい関わる覚悟がありますか?」

って聞いたら「30年って答えはるねん」

いやぁ素晴らしいよね~。

この覚悟があればほんまにどんなことも愛に戻す事が出来るんじゃないかな~。

矛盾に聞こえるかもしれんけど、焦ったら逆効果やねん。

すぐにその問題を解決しようと思ったら逆効果になるねん。

だから、まず、自分を信じ、相手を信じ、宇宙や神さんを信じる。

腹をくくった人はやっぱり奇跡を起こすよな~。

枝野さんが計画停電の計画をする必要があるって発表したんやって。

でもさ、ここで俺らがやることは計画停電反対っていうことじゃなくてさ、

新しいかっこいい生き方のアイデアを出すことやと思うねん。

省エネをかっこよくする!

それを、みんなでいっぱい話しあって、アイデアを出し合って、

電気の使用量を減らして、「ね、原発はいらんかったでしょ?」を見せることやと思うねん。

さぁ今こそ大人の「愛デア」を出し合って、新しいかっこいい生き方を子ども達に残そう。

ほんまに電気が足りないピークはほんの少しだけ。

その時にみんなが電気を使わんかったらいいだけのこと。

そのピークのことは田中優さんや

ネットワーク地球村の高木父さんが発信してるから、ホームページなどを見てな~。

電気をつける時、ほんまにこれ必要?って問いかけをしよう!

くれぐれも夏のピークの時にIH調理器の使用はおひかえなすって下さいませませ。

ピクニックセットなぞ買って、庭で薪でお湯を沸かすなんていかがでしょうか?

★みなさんも、コーチングを学んで、一緒に日本を元気にしませんか!!

|

« チャレンジしなければ、フローに入れない! 〜5/15 メンタルコーチング講座 最高(フロー)を引き出す技術~ | トップページ | 二者択一ではなく、第3の案を見つけよう! ~甲子園への道 コーチングサポート7~ »

コメント

はじめまして、江口と申します。函館でコーチング仲間とコーチングの勉強会を行っています。「青森県に100人のコーチ仲間を作りたい!そして、青森県を日本一チャレンジャーの多い県にしたい!!」を読ませていただきました。

年末に新幹線 青森~函館がつながり、人の行動範囲が大きく変わり、経済も変わるかと予想しています。ここ函館にも一人でも多くの方々が訪れいいコミュニケーションをとって、いい思い出を作っていただきたいとの思いが次第に高まってきています。また中小企業の方々が輝いて協働していけるコミュニケーションのコツを広めたいとの思いもあり、定期的にコーチングの勉強会を開催しております。
新幹線が開通すると、青森~函館に来る機会がおおくなるのかも?
そして、もっとコーチングを通じて青森方面の方々と交流を深める機会がおおくなるかな?と思ってご連絡させていただきました。

もし、コーチングの勉強会などご興味ありましたら・・・最後までお読みいただきありがとうございます。

http://ameblo.jp/coach-gucchi/entry-12038305451.html

投稿: 江口文明 | 2015年6月13日 (土) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128066/45129821

この記事へのトラックバック一覧です: 青森県に100人のコーチ仲間を作りたい!そして、青森県を日本一チャレンジャーの多い県にしたい!!:

« チャレンジしなければ、フローに入れない! 〜5/15 メンタルコーチング講座 最高(フロー)を引き出す技術~ | トップページ | 二者択一ではなく、第3の案を見つけよう! ~甲子園への道 コーチングサポート7~ »