« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

10月から6ヶ月連続でコーチングセミナーを開催します! 

4月から取り組んできた100人コーチングも

昨日のセッションで70人となりました。

さらに、継続契約のクライアントが5人プラス1社あります。

月の半分以上はコーチングセッションをしている感じですね~

毎回、クライアントの夢に臨場できるのは、ホントに幸せなことです。

彼らの夢を叶えるために、小さな一歩を促すのがコーチの仕事。

セッションするたびに、変化や進化が起こっているのには驚きます。

また、何がしかの問題をかかえている人とセッションする場合もあります。

問題という事実を否定せずに、そこから何ができるのか・・・?

こんがらかった糸を一本一本ほぐすようなセッション、

クライアントとコーチの共同作業で問題解決に挑みます。

良い糸口が見つかったときは、セッション後の握手にも力が入ります。

私自身も、コーチとしてのタスクをやり遂げた充実感があります。

プロコーチという仕事は、本当に素晴らしいなぁ~と思ったりします。

そんな昨今、はちえきキャンバスから素敵なオファーをいただきました。

Photo
つむちゃんコーチの「メンタル・コーチング講座 ~心のスイッチの入れ方~」

第1回のテーマは、「本当にやりたい”夢”の見つけ方」です。

10月21日金曜日、はちえきキャンバスin八日町で19時~20時30分。

自分が本当にやりたいことはなんだろう?

夢はあるけれど、一歩踏み出す勇気がない・・・

そんな思いに答える楽しいセミナーにしたいと思います。

2回目以降も、面白いテーマが目白押しです。

11月は「仕事を10倍楽しくするコミュニケーション」

12月は「モテモテの法則 恋愛・婚活の達人」

1月は、前回好評だった「人生を変える メンタルダイエット&禁煙」

2月は「子育てが10倍楽しくなるコミュニケーション」

3月は「最強のチームを作ろう! ヤル気の法則」

興味がある分野があったら、ぜひ受講してみてください!

受講料は1回:2,100円、全6回申込の方は1回分サービスになります。

コーチングのスキルを学んで、職場や家庭で試してみてください。

素晴らしい変化が起きますよ~!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

速報!9.27笑売繁盛会議 ~断捨離すると、大切なことだけが残るんですね♪~

昨夜の笑売繁盛会議、パワフルな若いメンバーが増えて、

めっちゃ元気をもらいました~♪

20代のメンバーにとって、今はドンドン吸収するほうが大切。

だから、断捨離と言っても、あまりピンとこなかったかもしれません。

とはいえ、断捨離は武士道精神に似ていて、生き方の指針になるはず。

20代から、無駄を断ち、不要を捨て、執着から離れることを学べば、

彼らの将来は前途洋々に開けるだろうとに思われます。

少しでも、彼らの人生に良い影響を与えることができれば・・・、

もうすぐ46歳の私は、そう願ってやまない訳です。

前置きはさておき、昨夜の様子を写真で振り返ってみましょう。

Blg_927_001

ズラリと揃った若手メンバー!将来が楽しみだね~

Blg_927_006_2

久々に登場した、ごっつり接待くん。積極的になりましたね

Blg_927_007

夢が具体化しはじめたツッキー!そろそろ加速するよ

Blg_927_008_2


成長著しい、つよし君。ひたむきに努力する姿は素晴らしい!

Blg_927_011

夢へ。一歩踏み出す勇気を。健司くん、がんばれ!!

Blg_927_012_2


中国進出を目論むウッキー。キミならできる!絶対できる!

Blg_927_014

大切な家族のために日々奮闘する”ザキミヤ”宮崎くん。

Blg_927_018

ゆかりちゃんは学ぶ姿勢が素晴らしい!もっと素敵な美容師になれるよ~

Blg_927_020

気は優しくて力持ち。誠実で穏やかな人柄。大津くんの存在は大きいなぁ~

Blg_927_023

今回、もっとも断捨離の思想を理解していたのでは・・・。大南キャリコさん

Blg_927_024

ちょうど引越しをして、断捨離したばかりの大館さん。心機一転ですね

Blg_927_003

見た目は白目ですが、地元を元気にするビッグプランを進行中の大三村くん。

Blg_927_027

自分は最初から何も持っていない・・・既に断捨離を実行していた箭内さん

927_028

子供たちの未来を想い、教育の民営化を目指す、カリスマ塾長・畑山先生。

Blg_927_030

10月から6ヶ月連続セミナーを開催!愛と勇気のコーチつむちゃん

Blg_927_032

夢は日本一の居酒屋をやること。岩手県から初参戦した健二くんです!!

Blg_927_033

美味しい料理とお酒をありがとう!!大地の恵みのめぐみちゃんです。

Blg_927_036

本気の五本締めをやって、ごっつ笑顔のツッキー

Blg_927_037_2

みんなの笑顔が、私のエネルギーです。ありがとう!!

Blg_927_039

なんと、日付を超えても、これだけのメンバーが残ってくれました

凄いパワー!ごっつ笑顔!最高の仲間!楽しい夜でした!!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンプルな暮らしからビジョンが生まれる ~9.27 笑売繁盛会議 概要 ~

断捨離の効果がすごいんです!!

シルバーウイークの3日間、我が家は「断捨離」キャンペーンを実施しました。

まず、440冊の本、180冊の雑誌、ご縁が切れた名刺、

箪笥の肥やしになっている衣類関係、靴、食器・・・。

本当に必要なものだけ、お気に入りのものだけ残すと

身の回りは、こんなにシンプルになるんですね~

リサイクルできるものはリサイクルショップへ。ガラクタはゴミ捨て場へ。

私たちは、驚くほど、不要なモノたちと暮らしています。

実は着ている洋服や靴は、何種類かしかありません。

食器類は、安物を使って、いいものをしまっています。

いいものを残して、安物を処分すれば、キッチンはスッキリします。

Photo


●自分にとって、本当に大切なことは何だろう?

この問いかけの答えは、断捨離にあります。

今の暮らしで断つモノは?辞めるコトは?

身の回りから捨てるモノは?

何から離れてみる?手放すとしたら何?

大切なことだけにフォーカスすること。

それが人生を楽しく有意義にするコツかもしれません。

そんな話を明日しましょうね~!!

●笑売繁盛会議 概要

9月27日(火)19時~

会場:大地の恵み 会費:3,500円

テーマ:断捨離 ~人生をシンプルにしてみる~

●参加者

三村和良  ㈱大三村

箭内和美  ㈱大三村

津村柾広  サードプロデュース

月舘宣文  ツッキーフードサービス

接待浩之  ごっつりラーメン

長根達   ヒール

河門前強  ヒール

木下由佳梨 ヒール

大津正寿  青森ヤクルト

中村健二  澤口商店

宮崎善行  ucc

馬渡千宗  デーリー東北

畑山篤   志学塾

下芋坪之典 ひろの屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

断捨離で、シンプルな人生を生きてみよう!

コーチングの師匠の平本あきおさんが

フェイスブックで、こんな趣旨のコメントを残しました。

「断捨離という本をお薦めします。

断捨離は人生をシンプルにして、大切なことにフォーカスできます。

プロコーチなら、まず断捨離をしてください。

あなたがシンプルになれば、周囲に良い影響を与えるでしょう・・・」

ところで、みなさんは断捨離って、ご存知でしょうか?

言葉の意味から推測すると、整頓術や片付けテクニック?

私もその程度の、認識しかありませんでした。

とはいえ、師匠がそこまで言うのなら、読んでみなきゃいけません。

早速、本を買って読みました。

整頓術やお片付けのテクニックと思いきや・・・

とんでもない!深いい~人生の指針や人生観の本でした。

しかも、とてもコーチング的なアプローチで考案されているので

読後、すぐに実行したくなるのです~♪

Photo

まずは、書棚から溢れている本を断捨離です!

断捨離を知る前の私は、本を手放すなんて考えたこともありませんでした。

1冊1冊に思い出があって、どの本にも、学びや気づきや感動がありました。

でもね、断捨離の考え方は違うのです。

本にとっての幸せとは?狭い書棚に閉じ込められること?

本の価値は人に読まれることではないでしょうか。

二度と読まれることがない本の気持ちになってみましょう。

「そうか!本を自由にしてあげることが、彼らの幸せかもしれない!」

そう思った私は、早速行動しました。この書棚から溢れている本を半分にしよう!

読み直したい本だけ残して、あとはBOOKOFFへ持って行こう!

結果、440冊の本を買い取ってもらいました。金額にすると、36,700円。

書棚がスッキリして、さらに臨時収入まで入っちゃう!

断捨離ってすごいでしょ!!

●断:入ってくるいらないモノを断つ

●捨:家にはびこるガラクタを捨てる

●離:モノへの執着から離れ、ゆとりある”自在”の空間にいる私

主役はモノではなく「自分」。時間軸は常に「今」。

今、この瞬間、自分に必要なもの、お気に入りのものだけと暮らす生き方。

ココロが行動を変えるのではなく、行動がココロに変化をもたらす。

いわば断捨離は、「動禅」です。動いて悟る禅の真髄です。

続いて、書類と名刺の断捨離、さらに衣類と靴の断捨離を実行します。

みなさんも、足し算の生活から引き算の生活へと変えてみませんか?

身辺をシンプルにすると、本当に大切なものだけが残りますよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ごっちゃんの楽習会

ごっちゃんの楽習会
今夜はごっちゃんの楽習会です!!めっちゃ楽しかったね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説のホテルのつるちゃんと日本一のプロコーチ平本あきお氏の24時間トークライブ 生中継中!

2007年のドリプラで共感大賞を受賞した

「伝説のホテル」の鶴岡秀子さんと

日本一のプロコーチ・平本あきお氏が

24時間チャリティライブ「夢をあきらめないで」を開催中です!

トークライブの模様はUストリームで生中継中です。

http://www.ustream.tv/channel/otogaku

日本を元気にするために、明日朝10時までチャレンジするそうです。

みなさん、ぜひ応援しましょう!!

Photo


もし、番組を見て元気になったら、カンボジアの子供たちに

ノートが届く、「Wノート」を購入してください。

http://legendhotels.jp/dream/shop/

また、日本を代表するメンターが、東日本大震災のために

収録した音声「みんなのわ」の購入もお願いします。

http://www.nihon-genki.com/

夜はスペシャルゲストとして、

福島正伸先生や、平本さんのコーチングを受けている

オリンピック代表選手など、多数出演予定です。

みなさん、チェック忘れずに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めっちゃチャーミングな100歳 柴田トヨさんの詩

大好きなおばぁちゃんが、2作目の詩集を出しました。

柴田トヨさんの「百歳」。

Photo


トヨさんって、ホントにチャーミングで素敵なんです。

未だに、朝一番でお化粧して、こざっぱりした衣装に着替えるそうです。

かわいくて妖精みたいですよね~

トヨさんの作品はどれも素晴らしいけれど、

私は、息子さんをテーマにして作った詩が好きですね~

何度読んでも泣かされます。

「倅に Ⅲ」

時々 腹をたて

私を怒鳴ったり

するけれど

涙をこぼしている

あなたを見ると

若い頃 一生懸命

あなたを叱った

私を思い出して

笑ってしまうの

健一 気楽に

いきましょう

血圧があがったら

どうするの

★いいでしょ~!最後の「血圧が・・・」のくだりが素晴らしい!

お母さんは強くて優しい・・・「気楽にいきましょう」だよね~

「倅に Ⅳ」

職も 転々とかわり

いい事がなく

宝クジを買っても

当たったことがない

そう嘆くけれど

しっかり者の

連れあいにめぐまれ

当たったじゃないの

人生に当たり外れなんて

ないのよ

気持次第で

青い空が見えてくる

風の声だって聞こえるわ

さあ 笑顔を見せて

★お母さんって偉大ですね~。

最後の「さあ笑顔を見せて」は、凛と心に響きます。

この詩集の中には、トヨさんが息子さんに宛てた手紙が

直筆で掲載されています。これがまた泣かせます。

トヨさん、いつまでもお元気で、三作目の詩集を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3割の出来栄えでいいから、5倍のスピードでやってみよう!

私のコーチングの師匠である平本あきお氏曰く、成功の三原則とは?

①フォーカス(集中)

②圧倒的アクション(行動)

③あきらめない理由(自分軸)

①「フォーカス」は、自分のステージを絞り込むことです。

あれもこれもと手を出さずに一つの分野に集中すること。

一つのことに特化して、そこから活路を広げていく。

いわゆる、断捨離の発想です。

②「圧倒的アクション」は、最初から完璧を求めないことです。

3割の出来栄えでいいから、5倍のスピードでやってみる。

その結果に基づいて、修正を繰り返し、完成に近づけるのです。

熟考よりも速攻です。まずやってみることです。

③「あきらめない理由」は、絶対折れない自分軸です。

なぜ自分がやるのか?どんな逆境でもやり続けられるのか?

逆説的に言うと、本当にやりたいこと以外は成功しない。

あきらめない人には、熱烈なサポーターがつきます。

Photo

成功の三原則を並べてみて、気がついたことがあります。

それは、坂本龍馬です。龍馬こそ、この三原則を実践した男です。

「フォーカス」→日本を自由な国にして、世界中を旅したい。

「アクション」→難しいことは有識者に聞けばいい。

自分はひたすら行動して、日本中の同志をつなげる。

「自分軸」→身分差別の過去体験。志半ばで倒れた同志の想い。

日本の夜明けをみるために、自分の命を燃やし尽くす・・・。

特に、龍馬の圧倒的なアクションには、驚かされます。

最初から完璧を望まないで、走りながら修正する姿は実践的です。

現代のビジネスマンにも、学ぶべき点は多いのではないでしょうか。

Photo_2


3割の出来栄えでいい。そのかわり5倍のスピードでやってみる。

この「3割5倍の法則」で行動してみましょう。

結果が変わります。いや、結果が早く出ます。

その出た結果から、次のアクションプランを立てましょう。

そうすれば、またすぐに結果がでます。それに修正を加えて・・・。

行き着く先は成功しかありません。

「難しいことはわからんけんど、ごちゃごちゃ言わずにやってみるゼヨ~」

龍馬も、そう言っていますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の見つけ方 ~本当は何をやりたいんだろう?というあなたへ~

昨日のコーチング・セッションで、

「自分は、本当に何をやりたいのか分からない・・・」

「夢がある人って、羨ましいんですよね~」という言葉が出ました。

彼の場合、日々の仕事から充実感を得たり、

できないことができるようなったりする、成長感を味わうのが大切なのです。

典型的な価値観型。一歩一歩前進した結果が、彼の人生なのです。

メジャーリーガーの松井秀喜や、中村文昭さんなどが、そのタイプです。

日本人には価値観型の人がとても多く、全然問題はないのです。

Photo

とはいえ、「夢」があったほうが、よりパワフルになります。

目標をもった人の行動は、スピーディでダイナミックになります。

余計な道草をすることもなく、日々の行動が自然と目的地に向かいます。

では、どうしたら「夢」を見つけることができるでしょうか?

コーチングでは、下記の問いかけを使って引き出します。

●ワクワク体験

①子供時代にワクワクしたことは?それの何がよかった?

②好きな人、尊敬する人は?その人のどこがよかった?

③好きな場所は?その場所の何がいい?

④好きな時間や季節は?その時間の何がいい?

⑤子供のころ、よくした遊びは?一人だった?グループだった?

●ピーク体験

①すごく楽しかったことは?没頭したことは?いきいきとした瞬間は?

②どうして、その瞬間がよかった?

③今までに達成したことは?困難を乗り越えたことは?

④その体験から、どんな影響を受けた?

⑤人生を変えた出来事は?それは自分にどんな影響を与えた?

●ビジョンクエスト

①やりたいけれどやれなかったことは?やりたいと思った理由は?

②3週間後に死ぬとしたら、どう過ごす?

1週間目:

2週間目:

3週間目:

③20年後の自分は?

どこに住んでいる?

どんな格好をしている?

まわりにどんな人がいる?

どんな表情をしてる?

どんな一日を過ごしている?

④20年後の自分が、それまでの20年間を振り返って、

もっとも重要だと思う時期は?

⑤20年後の自分から、今の自分にメッセージがあるとしたら?

こんな問いかけに答えてみてください。

本当は何をやりたいのか?見えてくるかもしれません・・・。

もし、その夢を実現したいと思ったら、

ぜひ、私に連絡をください → tsumura.masahiro@cream.plala.or.jp

一緒に、その夢を叶えましょう!楽しく自分らしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

路上詩人改め演筆家こじろー君の「夢探し」の旅

Photo

「あたなを見てインスピレーションで言葉を書きます」

そんなことをしながら、日本一周している若者と出会いました。

路上詩人改め演筆家こじろー君です。

こじろー君は、あのてんつくマンの弟子なのです。

そして、彼の夢は、自分を育ててくれた全てのものに恩返しでき、

社会貢献・地域貢献ができるコミュニティをつくること。

全国を行脚しながら、夢を探している人に勇気を届けたり、

夢を追いかけている人に共感しながら、その想いを筆文字に託しています。

名付けて「演筆家こじろー 全国一周 カナウプロジェクト」!

2012年4月、神戸がゴール地点です。

達成後は、自分の夢であるライブバーを開業することになっています。

店の名は「Mutual」(ミューチャル)。

店内には、夢掲示板というものがあって、

たくさんの人の「夢」が貼り出されているそうです。

素晴らしい夢じゃないですか!めっちゃ応援したくなりますよね~

Photo_2

私も、こじろー君に書いてもらいました。

名前を聞いて、数秒間、目を見つめて、おもむろに書き出します。

「柾広がやっていることが

人と人をつなぐ輪になる

その中で見ていく夢が 一番面白い」

人と人をつなぐ輪、その中で見る夢・・・。

それは私にとって、最高の瞬間です。

こじろー君のインスピレーションは、まさにドンピシャでした。

ありがとう!こじろー君。

あなたとは、また会うことになるでしょう。

それまでに、日本中の夢と出会って、大きな志を掲げてください。

応援しています!頑張れ!こじろー君!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「成功したければ、まずは自分を褒めること」by原田隆史

突然ですが、あなたは自分のことが好きですか?

もちろん、ダメな部分はあるけれど、そんな自分が大好き!

なんて、答えられる人が、どのぐらいいるでしょうか?

むしろ、自分のことが、あまり好きじゃない・・・そういう人のほうが多いかも?

明石家さんまさんみたいに、「自分大好き!」という人は、

なんだか自己中心的でエゴイストな感じがするものです。

「自分は未熟者ですから・・・」と、謙虚に語る人のほうが好感度が高いかもしれません。

ところが、メンタル科学の分野では、「自分大好き!」が重要です。

コーチングでも、「セルフイメージを高める」ことが、最優先ステップなんです。

Photo

カリスマ体育教師として有名な原田隆史先生の新刊

「折れない心を育てる 自画自賛力」では、「自分大好き」を奨励しています。

この本の冒頭で、原田先生はこのように語っています。

「誰もが『人に認めてもらいたい』と願うものである。

だが、その前に自分で自分のことを認めているだろうか?

逆境にあっても微笑みを絶やさず、やがて成功を手に入れるためには、

自分自身を信じる力=自画自賛力の育成が欠かせない!」

また、伸びる人と伸びない人の違いは「自信」の差なのだそうです。

「中学生でも、自分の能力に自信を持てる子は「こうなりたい」という

未来のビジョンを自ら描くことができます。「私はもっと上へ行ける」、

そう確信しているので、臆することなく目標を設定できるのです。

一方、謙虚すぎる子はまず目標を立てるところで立ち止まってしまいます。

その謙虚さが足を引っ張ってしまうわけです。」

それでは、どうやって「自信=自画自賛力」をつけたらいいでしょうか?

①今日できたことをカウントする

②自分の長所を50個書き出してみる

③あなたにとっての「モデル」をつくり、真似する

④ヤル気と元気をくれるメンターと会う

⑤過去の成功体験をありありと再現する

⑥期限付きの宣言文をつくる

例「誰のために、何のために、いつまでに、○○を達成する!」

ここまで読んで、ピンときた人がいるかもしれません・・・

そうです!これって、コーチング・セッションそのものなんですよね~

今、できていることは何だろう?

自分にあるものはなんだろう?

どんな生き方(仕事)がしたい?誰みたいに?

今まで、出来たときって、どんなとき?

何のためにやる?誰に喜んでもらいたい?

いつまでに達成する?達成できたら、どんな気分?

そして、あなたにヤル気と元気をくれるメンターこそ、

理想のコーチ像ではないでしょうか?

●毎日5分間、このワークをやってみましょう。

自画自賛力ワーク:「まずは自分をしっかり褒めよう!」

今日1日出来たことを思い出してみましょう。

そして、そんな自分を認めてあげましょう。

結構、やってるんですよね~!自分って、頑張ってるよね~!

そうそう、そんな感じで、自画自賛力を高めてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明るい日と書いて、明日って読むんだよ ~ひすいこたろう「朝にキク言葉」より~

「名言セラピー」のひすいこたろうさんが

1日の始まりを最高のスタートにするために

毎朝1分の名言集「朝にキク言葉」を出版しました。

Photo


冒頭、著者がこんなメッセージを綴っています。

「この本を枕元に置いて寝てほしい。

そして朝起きたら、ぱっとページをめくり、

そのページに書かれたコトバをひとつ、

その日じっくり味わってもらえたら。

あなたの朝の”お友達”として、

この本を大切にしてもらえたら、うれしいです。」

私が一番気に入ったコトバは58番目の名言です。

「明るい日と書いて、明日って読むんだよ」(詠人知らず)

このページには、小学1年生の国語の教科書に載っている

一遍の詩が紹介されています。

「あさ」

あさ あさ あかるいあさ

うみがひかる かわがひかる やねがひかる

おはよう おはよう さあ、いこう

みんな なかよし さあ、いこう

どうですか?いいでしょう!!

とっても素晴らしい詩ですよね~

早起きして、朝陽を全身に浴びてみてください。

この詩の言わんとしていることが体感できます。

そもそも、日本の国旗は朝陽の象徴なんだそうです。

ひすいさん曰く、朝日は物事を立ち上げていく力、

始める力をあなたに与えてくれます。

「すべての知恵は朝とともに目覚める」(インドの聖典)

朝は素晴らしい。朝陽はすごいパワーを秘めている。

という訳で、明日は4時半起床です。

朝は素敵だ。朝は賢い。朝は・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから6ヶ月、あなたは何を学びましたか?

9月11日、あれから6ヶ月がたったのですね。

自分の手帳を広げてみました。

3月11日15時~ 打ち合わせ・・・

それなりに忙しそうに、ページのあちこちにメモが残されていました。

ところが、3月12日からのページは、しばらく真っ白が続きます。

あの日を境に、あなたの何が変わりましたか?

あなたは何を学びましたか?

私は、一つだけ、強い確信を持つことができました。

それは、「人は必ず死ぬ・・・、命は有限なんだ」ということです。

あなたが天才でも、大金持ちでも、モテモテでも、必ず死は訪れるのです。

Blg_008


「一期一会」という言葉があります。

出会いは一生に一度のもの、だから真剣に向き合おう・・・という意味です。

また、鍋島藩に伝わる、武士道を説いた書物「葉隠」には、

「武士と云うは死ぬことと見つけたり」という言葉があります。

人はいつ死ぬかわからない。

ならば、今出来ることに全力を傾けよ・・・という意味です。

さて、あなたは、残りの人生で何を成し遂げますか?

あなたが生まれてきた意味はなんでしょうか?

これからの人生、どれだけたくさんの「ありがとう」を言ってもらえるでしょう。

誰かのために尽くしたとき、「ありがとう」というご褒美をもらえます。

「ありがとう」を集めてみませんか?

そして、誰かに「ありがとう」をプレゼントしてみませんか?

3.11、運良く生き残った私たちの使命は、

「ありがとう」と言い合える社会を作ることかもしれません。

さぁ、まずは、あなたの大切な人に「ありがとう」を言ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バビロンの大富豪 ~お金のことを真剣に考えてみよう~

アチーブメントのセミナーで教わった「成功の原則」には、

7つのバランスと言われるものがあります。

①健康と体力の分野

②人間関係の分野

③家族と家庭の分野

④仕事と職業の分野

⑤能力開発の分野

⑥蓄財と経済の分野

⑦趣味と教養の分野

7つの項目をそれぞれ5段階で評価し、七角形のグラフをつくってみます。

グラフのカタチがバランスの良い円形で、大きければ大きいほど

自分の願望に近い状態、つまり、成功に近づいていると言えます。

私の場合、どうだったか・・・?と問われれば、

実にいびつでバランスの悪いカタチでした。

①健康と体力は満点、

②人間関係は、仲間に恵まれているので満点、

③の家族・家庭は、甘めにつけて真ん中あたり、

④仕事については、状況は厳しいが、新分野に挑戦中で期待大、

⑤の能力開発は、もっとも強化している分野なので満点

⑦の趣味教養は、読書、スポーツ、ブログ、と充実している

問題は、⑥の蓄財経済の分野です。評価は限りなく0点でした。

私は江戸っ子ではありません。

けれど「宵越しの銭は持たねぇ~」男です。

カッコつけてる訳じゃなくて、お金は使ってナンボという信念があったのです。

でも、それは間違っていました。

もし、お金に関する私の信念が正しかったなら、私は既に成功者のはずです。

事実は違います。蓄財と経済については無知で幼稚でした。

セミナー中に愕然としていた私は、大きな溜息をつきました。

すると、そんな私に向かって、隣に座っていた青年が声をかけてくれました。

「つむらさん、『バビロンの大富豪』という本をご存知ですか?

もしよかったら読んでみてください。お金に関する考えが変わりますよ・・・」

私は、戸惑いながら「ありがとう」と言い、メモをとりました。

『バビロンの大富豪』・・・

Photo


セミナーから戻ってきて、さっそく、アマゾンで注文しました。

「バビロンの大富豪」は、これまで、多くの人に読み継がれてきた名作でした。

シンプルだけど原理原則を則った、お金の扱い方が書かれていました。

読後、お金に関する考え方が180度変わりました。

大久保秀夫氏は、「利益は経費」と言っています。

つまり、儲けは、次の仕事を開発する経費、という考え方です。

私の場合、お金儲けが目的ではありません。

1000人の夢を叶えることが、私のミッションです。

そして、夢に挑戦する大人たちに拍手を贈る文化をつくり、

次世代の子供たちに、夢にチャレンジする勇気を持ってもらいたい。

その志を成し遂げるためには、利益・お金が必要です。

お金に執着すると、守銭奴になります。

しかし、お金を軽視すると、願望を叶える原動力を失うことになります。

四十を過ぎて、ようやく解りかけた「お金と成功の真実」。

みなさんにシェアしたいと思います。

「バビロンの大富豪」、ぜひお奨めです。読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17歳のキミへ  ~あるコーチからのエール~

Photo


キミは今、アウェイで闘っている

次々と放たれるシュートは、容赦なくキミを襲う

キミは必死でゴールを守る たった一人で守っている

17歳の少年にとって、過酷すぎる現実

百戦錬磨のベテランだって、足がすくんでしまうだろう

もし、オレが17歳だったら、とても耐える自信がない

逃げ出したい、逃げ出したい、現実を忘れたい

「でもね、キミは運がいいんだよ」

キミは一瞬驚いて、目を伏せて首をふった

どうして?こんな自分が運がいい?信じられない・・・

「スタジアムを見渡しててごらん」

キミは顔を上げて、敵だらけのスタジアムに視線をおくる

ゆっくりゆっくり、スタンドの隅々まで目を凝らす

ふと、キミの瞳に希望の光が輝く

「見つけました、自分を応援している人がいます」

見渡すかぎり、敵、敵、敵・・・、

敵軍のチームカラーで埋まったスタンドの片隅に

キミを応援する小さな一角がある

圧倒的に少ない集団、だけど、必死にキミの名を呼んでいる

「がんばれ!がんばれ!」キミの名が書かれた旗を振っている

声を枯らし、キミに精一杯の声援を送っている

「どうだい、やっぱり、キミは運がいいだろ?」

狡猾な大人たちは、キミに十字架を背負わすだろう

だから、負けるな!本気でまっとうに生きるんだ!

キミはキミの人生を生きればいい 

キミの未来をつくるのは、キミだけなんだ

過去はもう終わったこと、過去には今のキミはいない

17歳の少年よ、胸を張って、風に向かって進め

大丈夫、キミには最高の応援団がいる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つむちゃんの長~い一日

今日はなんと、朝4時半に起床しました。

夜明け前の空から雨、秋の到来を感じさせる涼しい朝でした。

早起きの理由は、八戸中央倫理法人会のモーニングセミナーに参加するため。

この9月から、同志の平野晴之さんが会長を務める同会の幹事になったのです。

5時15分八戸グランドホテル集合。5時30分間から役員朝礼です。

朝礼はあの居酒屋てっぺんを彷彿させる「本気の朝礼」!

朝からテンションが上げ上げの素晴らしい朝礼でした!

6時からモーニングセミナー開始。感動的な講和に頷きつつ。

無事、7時に終了。この時間に家路に向かうのは不思議な気分・・・。

Photo

天気が良ければ、ジョギングしようと思ったけれど・・・

雨がやみそうもないので、おとなしく自宅で朝食をとり、

メールの返信やデスクワークをして午前中を過ごしました。

午後1時から、イオン下田のモスバーガーでコーチングセッション。

本日のクライアントは、大三村の門弟の大介君です。

最近は厨房での業務に挑戦中・・・とのこと。

大三村軍団、期待の若手ですね~!

Photo_3

大介君のヤル気満点のコーチングが終了!

次のセッションまで、少し時間があったので2杯目のコーヒー頂きました。

平日なのに、イオンモールは混んでましたね~

Photo_4

本日、2本目のコーチングセッションは、絶好調のツッキーくん。

ツッキーのむつみ屋は、8月の成績が素晴らしかった!

最近、お店の雰囲気がいいね~、何が変わったの?という問いかけに

「一番変わったのは、私自身だと思います」とツッキー。

ツッキーの個人技ではなく、チームワークで仕事ができるようになった。

みんなが楽しく仕事をしているから、良い結果がドンドン出る!

これから、ますます楽しみなツッキーでした。

Photo_5

ツッキーとの楽しいセッションの後は、八戸市内のラーメン店で打ち合わせ。

社長、副社長、専務、総出でテコ入れ策を講じました。

新メニューを試食したら、なかなかイケてました~期待できそうです。

Photo_7


そんなこんなで夜9時帰宅。いつのまにか雨も上がってましたね。

朝4時半から長~い一日。でも、充実した楽しい一日でした。

明日はコーチングセッション3本!早朝ジョギングも楽しみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「完璧じゃなくてもいいから前進しよう」byダグラス・パーヴァイアンス

コーチングの師匠・平本あきお氏から一冊の本を紹介されました。

ニューヨークの名門ジャズクラブ「ヴァンガード・ジャズ・オーケストラ」の

名リーダー、ダグラス・バーヴァイアンス氏の「前に進む力」という本です。

サブタイトルは「人生のチャンスをつかみとる47の方法」。

Photo_2


彼は若かりし頃、一つの言葉に出会います。

「人生に与えられるチャレンジのうち、どれが『自分でなんとかできる』もので、

どれが『自分の力ではどうしようもない』ものなのか、

大切なのは、その『違いを見抜ける』ようになることだ」

この違いを見抜けるようになることで、

大きな出来事にも覚悟を決めて対峙できるようになり、

「逃げる」以外の選択肢を自分の人生に持つことができます。

それでは、「逃げない人生」とは何でしょうか?

逃げない人生とは、すなわち挑戦する人生を選択すること。

その第一条件が、「コンフォート・ゾーン」から一歩踏み出すことです。

コンフォート・ゾーンとは「居心地がいい場所」という意味です。

その人にとって、長年慣れ親しんだ安全な場所。

普通にやるだけでお金がもらえる、そういった仕事や環境のことです。

しかし、この「居心地のいい場所」に居続けても何も起こりません。

何も起きない。つまり、ドキドキもワクワクもない・・・ということです。

居心地の良いところから一歩踏み出したところに、成長はあるのです。

コーチングしていると、コンフォート・ゾーンから出ようとしない人がいます。

口では成長したいと言いますが、実は、今の環境が心地いい・・・

できればこのまま、ずぅ~っとコンフォートゾーンで暮らしたい。

こんな状態では、成長は望めません。現状維持は衰退のサインなのです。

Photo_3


人間は、一足飛びには成長できない弱い生き物です。

しかし、少しずつ、一歩一歩地道に成長を続けていると、

いつかは、目標を成し遂げ、成功を手にすることができます。

こんな私たちに、ダグラスが「勇気の言葉」を贈ってくれました。

★「完璧じゃなくてもいいから、前進しよう」

完璧を求めたら、自分も他人もダメなところばかりが気になります。

それよりも、出来ている部分に自信を持って、前に進みましょう。

あまり慎重になりすぎずに、ある程度できたら、できた自分を褒めてあげましょう。

そして、少しずつ進んでいけばいいのです。

★私自身の実感です。

最近の私のモットーは「行動、行動、また行動」です。

熟考して、完璧なプランニングをするよりも、

完成度60~70%でもいいから、まずは行動してみる・・・。

そうすると、様々な助言や批判をいただきます。

もともと60~70%の完成度ですから、助言も批判もありがたい!

行動しながら修正し、また行動し修正する・・・そんな感じで進めます。

実践することが、最良の実験です。

そして多くの実験から、発見や発明が生まれます。

みなさん、肩から力を抜いて、まず、やってみましょう。

完璧じゃなくてもいいから、前に進もう!ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やり方よりも、在り方」 ~伝説の起業家 大久保秀夫氏の言葉~

史上最短、最年少で株式を公開した伝説の起業家

大久保秀夫氏の「在り方」という本を読みました。

Photo


20年前、大久保氏は、独占的ガリバー企業だった電電公社(現NTT)に対して

挑戦状を叩きつけ、「日本国民のために通話料を下げる」という大義を掲げました。

その時、同志として共に闘ったのが、孫正義氏でした。

若き日の大久保さんと孫さんは、毎晩、深夜のファミレスで

喧々諤々の議論を重ねたそうです。

「どうしたら、独占市場に風穴を開けて、通話料を安くできるだろう?

そして、誰もが電話を気軽に使える世の中をつくりたい!」

当時の通話料は、1分で数百円が当たり前でした。

また、通話料の他に加入金や電話機のレンタル料が必要でした。

すべて、電電公社の独占状態で、消費者には選択肢がありません。

その当時は民営化が進みつつあり、通信業界にも新規参入企業がありました。

第二電電(現au)や、日本テレコム(現ソフトバンク)などです。

大久保さんと孫さんは、1年半をかけて通信機器を開発しました。

電話をかけると、自動的に一番安い電話会社を選択できる画期的なものでした。

まず、第二電電の稲盛社長(京セラ)にプレゼンしました。

即決で「50万個買おう」と言われたそうです。

1台1万円として50万個ということは、50億円です!

でも、二人は売りませんでした。その通信機器を独占されたくなかったのです。

彼らの志は「日本国民のために通話料を安くしたい」です。

決して、一企業の利益のために開発したのではないのです。

結果、日本テレコムの完全バックアップのもと、彼らの夢は現実化します。

そして、大久保さんは、その通信機器を無料で配るという英断をします。

損か得かは、使ってもらって、初めて実感するものです。だから無料。

そのかわり、通話料からマージンをもらう仕組みをつくりました。

機器は1回収めれば終わりですが、通話料は永遠に続きます。

さすが、後に、日本を代表する企業家となった大久保さんと孫さんです。

その後、通話料は飛躍的に下がりました。1分間で7円~まで下がったのでした。

Photo_2


★「大きな夢に大きなモチベーションが生まれる」

これは、コーチングスクールで教えてもらった言葉です。

なぜ、坂本龍馬が一介の浪人でありながら、あれだけの大事を成し遂げたか?

その理由は、龍馬の志の大きさにあります。

「大志」には、優秀な人を惹きつける魅力があります。

引き寄せられた人間は、同じような志を持った凄腕ばかりです。

私利私欲の小さな目標には、同じように小さな人物が群がります。

これから起業する人、また今後、新規事業を展開する人は、

必ず「大志」を掲げてください。世のため、人のために起業してください。

結果が変わります。あなた自身の人生が変わります。

あなたが生まれてきた理由がわかるはずです。

坂本龍馬、大久保秀夫、孫正義、・・・次はあなたの番ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青年よ大志を抱け! ~夢は日本一の居酒屋~

Kくんは25歳の男性。今はサラリーマンです。

彼の夢は「日本一の居酒屋」をやること。

地元の人をめっちゃ元気にする日本一の居酒屋をオープンさせることです。

彼との出会いのきっかけは、このブログでした。

「カネなし、コネなし、学歴なし、だけど夢がある人のコーチングをしたい」という主旨の

ブログをアップしたとき、「これは自分のことだ!」と思ったそうです。

「自分は劣等生ですが夢があります。よろしければ、話を聞いてください!」

彼の誠実な態度から真剣さが伝わってきました。

私は、二つ返事でコーチングを了解しました。

Kくんは他県に住んでいるのですが、どうしても対面コーチングがしたい、

というので、八戸までわざわざ来てもらいました。

Photo


コーチング・セッションは素晴らしいものでした。

地元を元気にするために、日本一の居酒屋をつくりたい。

自分はその店のオーナー店長となり、ひとりひとりのお客様と接していきたい。

オープン日は3年後。その準備のため、居酒屋てっぺんで修行したい。

また、今の会社にはお世話になったので、辞めるまでは全力で働きたい。

会社から惜しまれるカタチで、次のステップに進みたい。

今出来ることは資格試験を取得して、会社に貢献すること。

この数カ月は、そのことに集中していきたい・・・。

まず、目的を明確にして、ビジョンを決めます。

そして、ビジョンが決まれば、長期、中期、短期の目標が見えてきます。

その結果、行動にブレがなくなります。

Kくんは、ビジョンに日付を入れることで、構想が加速し始めました。

セッション後は、すぐに行動したくて、うずうずしているようでした。

Kくんとは、今後とも継続的にサポートしたいと思っています。

非エリートの劣等生、雑草の中から大輪の花を咲かせるのが

コーチである私の使命です。そして、一番楽しい仕事でもあります。

Photo_2


Kくんのような青年と、ドンドン会いたいなぁ~

彼らの夢を実現させるために、自分の全てを出し切りたいのです。

夢1000人プロジェクトの1/1000になりたい人は

ぜひぜひ、ご連絡くださいね~!!

★連絡先 → tsumura.masahiro@cream.plala.or.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »