« 嗚呼、煙が目にしみる ~6.7 笑売繁盛会議 速報~ | トップページ | 開幕!サッカーWカップ ~なぜ、中村俊輔はスタメン落ちなのか?~ »

世の中に役立つ時、人は輝きだす

先日開催された「八戸ベンチャーサミット2010」の中で

マイクロソフトの森本登志男さんが講演した「葉っぱで地域おこし」の話。

とても興味深い講演で、ワクワクしてしまいました。

時間が足りなくて、深く掘り下げた内容には至らなかったのですが、

気になって気になって、すぐに関連する書籍を取り寄せました。

地域おこしの張本人「横石知二」さんの「そうだ!葉っぱを売ろう!」という本です。

Photo

舞台は、徳島県上勝町。人口2000人余りの四国で一番小さな町です。

主産業はみかん栽培。仕事先は役場と農協くらいで、他に何もない過疎の町。

雨の日は農作業ができないので、男たちは朝っぱらから大酒を呑む。

口からでるのは不満の言葉のオンパレード。

「国が悪い。役人が悪い。世の中、アホばっかりじゃ・・・」

女たちは、暇を持て余して一日中、井戸端会議。

もちろん、口から出る言葉は不満と悪口。

「うちの嫁はひどい。あそこの嫁もひどい。あ~昔は良かったのぉ~」

そんな保守保身の典型的なド田舎に、若き営農指導員が登場します。

上勝町とはまったく縁もゆかりもない、横石知二さんです。

横石さんは、異常寒波で大打撃を受けたミカン農家を救おうとします。

なんと、年間4500時間も労働し、身を粉にして町に尽くします。

そして、様々な農産物の開発をしながら、最後に「葉っぱを売ろう!」という

アイデアに辿りつきました。「葉っぱ=料理に使うツマ」です。

葉っぱなら、上勝町の老人たちでも出来る!そう閃いた訳です。

何年間か試行錯誤を繰り返し、ようやく市場価値を持った「上勝町の葉っぱ」は

年間2億6千万円を売上げる大ヒット商品にまで成長します。

この当時、上勝町の「葉っぱで町おこし」の話題は、

テレビや新聞などで、盛んに報道されたので、記憶している人も多いでしょう。

「山に生い茂っている葉っぱで、そんなに儲かるのか!」って驚きましよね?

でも、葉っぱビジネスはそんなに単純ではないんです。

まず、綺麗でなくてはいけない。形も揃っていなくては売れない。

季節の先取りや、料理や器の勉強も必要になってきます。

上勝町のおばぁちゃんたちは、実によく勉強しています。

さらに、おばぁちゃん同士が、競争意識を持ち、

良い意味でライバルとなり、切磋琢磨し、グングンと成長していくのです。

★ここが奇跡なのです!!!

葉っぱビジネスで大成功したという実利面も、もちろん素晴らしいのですが、

何よりも、老人たちにヤル気が芽生え、生きがいを感じ、日々成長していく!

人間はいくつになっても成長できるんですね~!!凄いわッ!

上勝町は、健康な老人がドンドン増えて、医療費が激減しているそうです。

老人介護施設も必要がなくなったそうです。

さらに、年間4000人以上の視察者が訪れる注目の町になったため、

おばぁちゃんたちは、新しい服を買い、きれいにお化粧をし始めました。

満面の笑顔でイキイキと働いているから、若返って綺麗になるんですね~

これこそが、地域おこし・町おこしの本質ではないでしょうか?

大切なのは、箱モノやイベントではなく、人なんです。

主役は人。町再生のキーワードは「人が輝く」ことです。

人が輝きを放つのは、誰かの役に立っているという喜びを感じたときです。

「私は役立っている!世の中に必要なんだ!」

そう実感できたとき、キラキラ輝くんですよね。

徳島県上勝町のおばぁちゃん達、今日も笑ってるんだろうね!!

★来年2月、八戸市には、「八戸ポータルミュージアム 通称はっち」という

箱モノがオープンします。八戸中心街のど真ん中です。

詳しくはわかりませんが、観光振興をテーマにした施設だと思います。

箱モノは手段。目的は「市民が輝くこと」。

「輝き=光」あるところに、人々は集まる。だから「観光」というそうです。

「はっち」には大いに期待したいところです。

|

« 嗚呼、煙が目にしみる ~6.7 笑売繁盛会議 速報~ | トップページ | 開幕!サッカーWカップ ~なぜ、中村俊輔はスタメン落ちなのか?~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1128066/35178827

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中に役立つ時、人は輝きだす:

« 嗚呼、煙が目にしみる ~6.7 笑売繁盛会議 速報~ | トップページ | 開幕!サッカーWカップ ~なぜ、中村俊輔はスタメン落ちなのか?~ »