« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

ありがとうの一年

いやぁ~、とうとう、大みそかになっちゃいましたね。

いろいろあった2009年も終わり、明日からまた新しい一年が始まります。

本当に感謝!感謝!の一年でした。

この場を借りて皆さんに「ありがとう」を伝えたいと思います。

Photo

●ブログを読んでくれたあなたへ

偶然アクセスしたのかもしれません・・・でも、読んでくれて「ありがとう」。

ただ言いたいことを言ってるだけのブログですが、また遊びに来てください。

●笑売繁盛会議のみんなへ

今年一年間で、たくさんの笑顔と楽しい時間を共有することができました。

本当に「ありがとう」。

来年はもっとスーパーハッピーな一年にしましょう。

●家族へ

逆風の中の一年、一歩進んで二歩下がるような毎日でした。

いらぬ心配や苦労もかけました。一年間支えてくれて「ありがとう」。

●両親へ

自分の耳が遠いからと言って、必要以上にデカイ声を出している元気なじじぃ。

長生きしてくれて「ありがとう」。

天国の母さん。いつもその存在を感じています。

ピンチのとき、なんとか切り抜けられたのは、全部あなたのおかげです。

見守ってくれて「ありがとう」。

●大師匠へ

ときどき電話をいただいたりして、とても気にかけてくれています。

不肖の弟子ですが、今年も無事に年が越せそうです。「ありがとうございます」。

●お客様へ

今年もたくさんの身に余るほどの仕事をいただきました。

「ありがとうございます」。

来年はもっともっと貢献できるように頑張ります。

●業者の皆さまへ

いつも無理なことばかり言って、ごめんなさい。

皆さんのお力で今年もたくさんの仕事を成し遂げることができました。

「ありがとうございます」。

●出会ったすべての人たちへ

今年は、九州から北海道まで、たくさんの人との出会いがありました。

出会いの数だけ強運になると言いますが、本当に実感しています。

来年もたくさんの人と出会えますように。

出会ったすべての人たちへ、素敵なご縁を「ありがとう」。

★「ありがとう」って、いい言葉ですよね。

あなたの「ありがとう」のメッセージを送ってください。

たくさんの「ありがとう」を集めて、2009年に感謝を贈りましょう。

皆さん、今年一年、本当にありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

走れ!寛平さん

間寛平さんのアースマラソンが1周年を迎えました。

昨年12月に大阪を出発し、1月1日、東京から出港した寛平さん。

その後、太平洋をヨットで横断し、アメリカ大陸を走り抜けました。

風の力と自分の脚力だけで世界一周したい・・・そんな思いから始まった夢。

1年を経過した今、寛平さんは東ヨーロッパから西アジアに向かっています。

12月30日現在、トルコのアンカラという町を走っているそうです。

ホームページにアクセスすると、現地の様子を動画で観れます。

http://www.earth-marathon.com/

トルコの人たちは、明るくて開放的な人が多いようで、

寛平さんのギャグを一緒にやりながら応援したり、

子供たちは寛平さんの横を並走して、一緒にゴールを切ったりしています。

さすが寛平さん、芸人魂ですぐに世界中の人たちと仲良くなって、

楽しそうにコミュニケーションをとっています。

Photo

このアースマラソンでは、2年をかけて地球一周する計画になっています。

マラソンで2万キロ。ヨットで1万6千キロ。合計3万6千キロの大冒険です。

1949年生まれの寛平さんは、今年60歳です。

驚異的な身体能力を持っているとはいえ、酷使された体はボロボロです。

動画でも観れますが、ときどき背中の痛みで走れないときがあります。

それでも、寛平さんは走り続けます。

なぜでしょうか?どうして、そこまでしなければならないのでしょうか?

出発前のテレビ中継では、「目立ちたい~の!!」と言っていました。

ただ目立つためなら、もう充分でしょう・・・。

1年間走り続けただけで100点!今の寛平さんは、最高に輝いています!!

しかし、冒険の旅は、まだ半分残っています。

ユーラシア大陸はめちゃくちゃ広い!

走っても走ってもゴールが見えない毎日でしょう。

男のロマンと言ったら、安っぽいけれど、やっぱりロマンなんだよなぁ・・・

はたから見たら、アホみたいだけど、やった人にしか分からない経験や

やった人にしか見れない景色や、やった人にしか会えない人たちがいるんだよね。

一人の男として、凄~んごく共感できます。

とにかくやりたいねん!とにかく行きたいねん!人生を生き切りたいねん!

そんな寛平さんの叫びが聞こえてきそうです。

寛平さんの、右肩をちょっと下げた独特な走り姿、

その背中を見ていると、こみ上げてくるものがあります。

たぎるような情熱ではないけれど、沸々と燃え続ける中年男の静かな闘志。

夢へ向かって、一歩一歩大地に刻み込む足跡は、

逆風に向かって生きる私たちへの無言のエールかもしれません。

走れ!寛平さん!!あなたの一歩が私の勇気になるように。

Photo_2

★本日夕方5時から、日テレ系で「間寛平アースマラソン」生中継があります。

時間がある人は、ぜひ観てください。

寛平さんから、たくさんの勇気をもらって、来年のエネルギーにしましょう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゴンの生き方

私はサッカーファンではありません。

4年に1回のワールドカップの時だけ、サッカー観戦する程度です。

だから、サッカーに関して、たいそうなことは言えないのですが、

ゴン中山(中山雅史)選手だけは特別な存在です。大好きなんです。

ゴン中山のプレーは、サッカーを解らない人にも何かが伝わってきます。

泥臭く闘志をむき出しにしたプレーは、とても日本人的です。

日本代表としてプレーしていたときも、

ゴンだけは一流外国プレーヤーにひるむことなく、大和魂をみせてくれました。

その勇姿は、幕末の頃に、羽織袴姿で外国へ渡航した偉人たちにダブります。

その中山選手が、Jリーグ1部のジュビロ磐田から戦力外通告を受け

先ごろ、J2のコンサドーレ札幌に移籍することになりました。

ゴン中山選手は現在42歳。選手としては全盛期を過ぎ完全な下り坂です。

むしろ、散り際も美しく、引退したっていいはずです。

しかし、ゴン選手は現役のプレーヤーにこだわりました。

その背景には、同じ1967年生まれの三浦カズ選手の存在が大きかったそうです。

カズ選手もJ2横浜FCで、現役プレーヤー続行中です。

Photo

この二人をめぐるエピソードで忘れられないものがあります。

1997年、フランスWカップ・アジア最終予選でのことです。

土壇場で代表復帰したゴン選手がゴールを決めました。

その時、ゴン選手のユニフォームの下には、

その試合に出場していなかったカズ選手のユニフォーム

背番号11が隠されていました。

ゴール直後に自分のユニフォームを脱ぎ、

歓喜のスタジアムの中、11番を見せたシーンはとても感動的でした。

だけど、ゴン選手がやると、なぜかユーモラスでもあり、

テレビを観ていた私は、爆笑してしまった記憶があります。

またゴン選手は、数々のポジティブ発言でも有名です。

●「僕にとってW杯は、もうDカップやEカップなんて問題じゃない大きさです。

Wカップですからね」(W杯アメリカ大会でのコメント)

●「サッカーがヘタクソだからじゃないですか

(なぜ、ゴン選手は人気があるのかという質問に対する答え)

●「それは僕が炎のストライカーだからです

(なぜ、そんなに点が獲れるのか?という質問に対する答え)

●「笑顔です(笑)」(他の選手にないあなただけのウリは?と聞かれ)

●「自分の中のもう一人の自分が言うんです『どうせやるんだろ』って」

(現役続行を決意したときの気持ちを聞かれ)

●「苦しいことの方が大きいと思う。

それをサッカーへの情熱が上回れば、一つの勉強になる。

失敗でもいい。大きな挑戦。経験として僕の中に蓄えられればいい。」

(磐田を退団し、それでも現役にこだわる心境について)

Photo_2

★ゴン選手のコメントを読むと、何だか元気が出てきますね~!!

ゴン中山選手の日本代表への復帰はないのかな・・・?

彼のような選手なら、ベンチにいるだけで力になると思うけどなぁ。

とにかく、札幌のサッカーは熱くなるでしょうね!

男の中の男、ゴン中山選手にエールをおくりましょう!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

損する知恵

人は「損することを」を受け入れたときに自由になれる。

ベストセラー「心のブレーキの外し方」で一躍有名になった石井裕之さんと

宗教家・ひろさちやさんの対談本「損する生き方のススメ」からの一節です。

「もっと稼がなくては」「この程度では成功したとは言えない」

「常に最新の情報を取りこぼさないようにしなきゃ」などなど、

そんなふうに、自らを追い込んでいる人や、煮詰まっている人に、

「まぁ、こんな自分でいいじゃん」と、自分らしく自由に生きるコツを教えてくれる本です。

Photo

自由こそが本当の成功である、という視点に立ってみます。

「自由」とは本来「自分に由る(よる)」という意味ですが、

たいていの人が「世間に由る」生き方を選んでいます。

例えば、「おいしいものを食べる」というのは、世間の価値基準です。

しかし、「おいしく食べる」というのは、自分の心がけ一つで出来ることです。

おいしく食べようとする工夫こそが、自由な生き方の象徴なのです。

Photo_2

★それでは、「損する知恵」とは何でしょうか?

例えば、自分から先に挨拶すること。

例えば、電車やバスで席を譲ること。

例えば、自分の敷地以外の場所を掃除すること。

例えば、技術やノウハウを無料で公開すること。

例えば、利益の何割かを寄付すること。

損する知恵というのは、みんなが気持ちよく、幸せになれる教えです。

逆に、みんなが得しようと思って行動したら、どうなるでしょうか?

足を引っ張り合うギスギスした競争の悪循環が起こるでしょうね。

ときどき、物事の価値基準を、すべて損得で図る人がいます。

とにかく、得な方、得な方と、どこまでも追い求めていきます。

そういう人と仕事をすると、こちらも損しないように行動してしまいます。

なぜだか、もうちょっと頑張ってみようという気が起きません。

その仕事に無料のプラスアルファを付ける気がなくなるのです。

結果、愛情のない仕事になってしまいます。ただ安いだけです。

果たして、誰かが得をしたのでしょうか・・・?

★★みんなが、「損してなるものか」と必死になっているとき、

「あえて、損する生き方を選ぶのだ」と決めてしまえば、

どれだけ楽しく、心穏やかに生きていけるでしょうか?

人よりも得をしたいという気持ちを捨てれば自由になれます。

自由になったとき、本当に自分らしい生き方ができるのですね。

目先の損得にとらわれない、スケールの大きな人間になりたいものですね~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あなたは誰かを喜ばせてますか?

休日を利用して、2冊の良本を読みました。

1冊目は、西田文郎先生の新刊「最幸の法則」です。

西田先生はご存知の通り、大嶋啓介さんの師匠にあたり、

駒大苫小牧高校や、北京オリンピックの女子ソフトボールの指導で有名です。

今回の「最幸の法則」のテーマは「他喜力」です。

人は他人を喜ばせる力(=他喜力)を持つと、ますます人生が幸せに、

そして自然とツキがやってくるようになるそうです。

本では「他喜力」の効果を証明する8つの実話が綴られています。

Photo

無料で配る850個の「夢ケーキ」の話。

子供たちが自分の夢をケーキのデザインとして絵に描きます。

それを長野県の、とあるケーキ屋さんに送ると、なんと!無料で作ってくれます。

毎年10月に行われる「夢ケーキの日」は、今年で4年目を迎えるビッグイベント。

初年度の応募は9人、2年目は54人、3年目は500人、

そし2009年に行われた第四回の応募は、850人まで急増しました。

もちろん、一人ですべてのオリジナルケーキは作れませんから、

全国のパティシエに呼び掛け、ボランティアを募り、徹夜で作ったそうです。

ケーキを食べるときは、誰もが幸せそうな顔をします。

夢ケーキを食べながら、家族で夢を語りあってほしい・・・

「夢ケーキの日」には、そんな願いが込められています。

他人に心から喜んでもらうために、徹夜で作る無料の850個のケーキ。

素晴らしいじゃありませんか!!

Photo_2

2冊目は、犬飼ターボさんの「星の商人」という本です。

赤塚元気さんが講演会の際、「良い本ですから、ぜひ読んでください」と

言っていましたね~。読んでみたらホントに良かったです。

商人として成功するために、旅に出た2人の登場人物。

旅の途中、彼らは賢者から、「大商人の秘宝」を授かります。

そこには「他の成功は己の成功」と書かれていました。

登場人物の一人は、賢者の言葉を疑いました。

「自分が成功するためには、他人が失敗してくれたほうがいい!」

富は限られている、それを奪い合うのが商売の道だと考えたのです。

もう一人の登場人物は、賢者の言葉を信じてみることにしました。

「他人を成功させることが、自らの成功につながる」と考えたのです。

さっそく、彼は無報酬で他人の仕事を手伝います。

そのうちの一人の商人から認められ、従業員として働くことになります。

それからというもの、彼は雇ってくれた商人のために、身を粉にして頑張ります。

そして、数年後には、商人のパートナーとなり、成功を手に入れます。

成功者となった彼は、若い商人のために道を拓きます。

ここでも「他の成功は己の成功」という教えを忠実に守ったのです。

そして、賢者の最後の教えを授かります。

それは「この世の富は限られたものではなく無限である」という言葉でした。

富は奪い合うものではなくて、分かち合うものだと、彼は悟りました。

競争の世界ではなく、「共存の世界」を作ろうと決意したのです。

★西田先生の「他喜力」と、

犬飼ターボさんの「他の成功は己の成功」という言葉。

どちらも、まったく同じことを教えようとしています。

人はエゴを捨てた時に、新しい世界へ跳躍できる!!

人を喜ばせた分だけ、跳ねることができるんです!!

そういえば、坂本龍馬は、そんな男でした。

いつも、自分や、家や、藩のことを優先せずに、日本のことを考えていました。

いつも、誰かのために、走り回っていました。

私は出来るでしょうか?あなたは出来るでしょうか?

自分ではなく、他人のために、生きることができるでしょうか?

私の来年のテーマは、「他人を喜ばせること」です。

そして、「あなたの勇気になりたい。あなたの元気になりたい。」を

キャッチフレーズに、もう一度、力を振り絞ってみようと思います。

★★2冊とも良い本でした。ぜひ読んでみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

POWER OF 鳳凰

大寒波の襲来に、怖れおののくこともなく、

昨晩、ラーメン鳳凰の大忘年会が決行されました。

大三村店長を筆頭に、精鋭スタッフ12名に加え

麺屋さん、肉屋さん、卵屋さん、八百屋さん、食器屋さん、にんにく屋さん、

そして、半日消防署長のおっさんと、ずら~り揃った二十数名。

会場の焼肉屋さんは、蜂の巣をつついたような大騒ぎで、

カラオケを歌ってるわけでもないのに、隣の人との会話もままならず。

カルビは次々と焼かれ、ミノはそれなりに焼かれ、ビールをガンガン飲み倒し、

機関銃のようなトークと、地鳴りのような笑いの中、宴は続く。

全員スピーチのお題は「来年の目標」ということで、

高校生諸君の青春一直線な言葉に心洗われ、

半日消防署長の野望を発表した際は、会場内が号泣する一幕も。

来年は、「日本一の店」をオープンさせる大切な一年。

日本で一番元気な(うるさい)ラーメン店のスタッフだから、

必ずや「日本一の店」を作ってくれるに違いありません。

POWER OF 鳳凰。

年々、パワーアップし、大きく(態度が)なっていく、頼もしい友よ!

来年の台風の目は、キミたちで決まりだ!半日だけの消防署長が約束しよう!

それでは、元気あふれる(やかましい)宴の様子を写真でご覧下さい。

003

試合前、大会委員長からルールの説明があった。

013

本日のリングアナウンサーは、つむつむTHE半日消防署長でした。

022

開始早々から、マウントポジションをとる真澄ちゃん。

対するたかし君は反則の目つぶし攻撃。

025

野獣戦士ダイミム~ラ。色白美人マネージャーとともに登場!

026

爆笑すること地鳴りの如し。高島さんと野口さん。

028

唯一、落ち着いて話せるテーブルにて。澤口さんの奥さん、おめでとう!!

070

鳳凰が誇る若手軍団。おいらせ川からこっちは、オイラたちがもらうぜ!

029

鳳凰の暴挙を取り締まるために、銀河系警察から潜入した

宇宙刑事ツム~ンと、アシスタントのナナ~ン。

031

スピーチのトップバッターは、麺屋さんのクラちゃんです。

033

続いて、八食のバナナ王子・けんじ君。今日はバナナ王とバナナ王妃も来てるよ!

034

韓国の2枚目スター的な雰囲気もあり~の、肉屋さんの若手スタッフです

036

卵業界のぺヨンジュンです。メガネはもちろん眼鏡市場です。

048

澤口さ~ん、動きすぎや~、写真が全部ぶれてますやん!!

049

澤口さんの奥さ~ん、落ち着いて~、写真が全部ぶれてますよ~!

052

ドSな女子社員に激しく攻められるドMな肉屋さんの所長。内心は嬉しいらしい・・・

054

こちらがドSな女子社員です。「おだまり!この豚野郎~!!」(肉屋だけにね)

058

麺屋さんの工場長です。頑固一徹・職人一筋。またの名を鉄六郎なり。

061

全日本食器を壊そう会の奥山会長。食器を壊しても人生は壊すなョ~。

065

ラーメンマン箭内さん。来年は鳳凰グループでの大仕事が待っています。

Photo

ギャッツビーのゆうじ君は、家庭の事情で欠席でした。

068

ご夫婦で登場です。奥さん!自分を見失わないで~!前だけ見つめて~!

073

鳳凰オールスタッフ!!合言葉は日本一!!YES WE CAN!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑いの神様

昨晩のM‐1グランプリは、ご覧になりましたか?

まさか、ノーマークの「パンクブーブー」がグランプリをとるなんて!

しかも、ファイナルでは、満票を取りましたからね~!!

「パンクブーブー」を予想した人っていましたか?ほとんどいないんじゃないかな・・・

Photo

私の戦前で予想では、本命「笑い飯」、対抗「ナイツ」、大穴「ハライチ」でした。

「笑い飯」の1本目のネタを見た時は、グランプリを確信しました。

でも、1本目が凄すぎて、2本目がかすんじゃった感じでしたね~惜しかった!

「鳥人」って!鳥人から入るネタって!1本目はM1史上に残る面白さでした。

「ナイツ」は、くじ運が悪かった。トップバッターは不利ですよね~

実際はもっと面白かったし、もっと得点をもらって良かったはずです。

ナイツの2本目を見たかったですね~!「スーパーマリオ」は、はまりました!

「ハライチ」は、最近ずぅ~っと注目していた若手です。

めちゃめちゃなボケを、一つ一つ丁寧に拾う姿に好感を持っていました。

今回の大会の台風の目になると思ってましたが・・・まぁ大健闘でしょう。

「控えめなフック」って、凄く良かったよね!!

敗者復活戦から勝ちあがった、前回王者の「ノンスタイル」も、面白かった!

ただ、1回目と2回目のネタが、かぶっていた感じがしました。

南海キャンディーズ、ハリセンボン、モンスターエンジンは緊張しすぎでしょうか。

テンパッてる姿を見ちゃうと、笑えなくなるんですね~

東京ダイナマイトは、個人的に好きです!はちみつジローの低いテンションがいい。

Photo_2

話はまた「パンクブーブー」に戻りますが、このコンビの印象って、

ときどきレッドカーペットで見かけるだけの地味な存在だったと思います。

そこそこ面白いけど、記憶に残らないタイプ、ちょっとインパクト不足って感じでした。

ところが、今回のネタは2本とも、磨きこまれていて素晴らしかったです。

ワンフレーズ、ワンフレーズに、笑いのエッセンスが散りばめられていて、

豊富な練習量と、M‐1に賭ける気持ち・本気度がヒシヒシと伝わってきました。

彼らは一夜にして、お笑いメジャーリーガーの仲間入りを果たしました。

こういうミラクルがあるから、人生って面白いんですよね~!!

チャンスはピンチの顔をしてやってくる!と言うけれど、

いちばん下馬評が低く、誰も期待していない空気を全身に浴びて、

見事、その逆風を跳ね返した会心のホームランを見せてくれました!!

神は自らを助くるものを助く。(自分で努力する人に神は援助する)

やっぱり、日々の鍛錬ですね~。

いつ来るかわからないチャンスのために、準備と鍛錬を怠るなかれ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松井くん、LAへ行く

メジャーリーガー松井秀喜選手が、FA移籍しました。

移籍先は、アメリカンリーグ西地区の強豪・LAエンジェルスです。

ワールドシリーズでMVPをとったヒーローが、まさかチームを去るなんて・・・

日本のプロ野球ではちょっと考えられないことです。

実際、ニューヨークでは松井選手をリリースしたことを非難する

ゼネラルマネージャーへのバッシングが起こっているそうです。

Photo

しかしながら、ヤンキースは世界一の宿命を持ったチーム。

働き盛りの旬の選手を集め、メジャー最高のオーダーを組まなければなりません。

だから松井くんも、移籍は半ば覚悟していたと思います。

過去にも、何度となくビッグネームの選手たちがヤンキースを去って行きましたから。

松井くんがこだわったのは、全試合スタメン出場と外野手復帰でした。

ヤンキースに残れば、DHでのスタメン100試合程度と代打による出場だけでしょう。

とにかく、松井くんは試合に出たかったんだと思います。

試合に出れるなら、名門ヤンキース以外でもやむなし、ということなのでしょうね。

給料は半分に減ったけど、エンジェルスを選んだのは大正解だと思います。

エンジェルスはアリーグ西地区では4年連続優勝している無敵のチーム。

イチローのマリナーズと同じ地区のライバルになります。

ソーシア監督は、日本的な細かい野球をやる名将です。

松井くんの野球観とピッタリくるはずです。

Photo_2

ロスは日本人も多く暮らしているし、早くも松井選手大歓迎!のムードです。

野球人・松井は強運で幸せな男です。

カリフォルニアの抜けるような青い空のもとで、

たくさんの声援を浴びて、とことん野球を楽しめるんですからね。

契約は幸か不幸か、1年契約です。

エンジェルスで大活躍し、膝の怪我から回復した姿を見せたら、

来年のシーズンオフに、逆にヤンキースからオファーが来るかもしれませんよ~。

そのときは、「ゴジラ・リターンズ」の見出しが躍るでしょう。

来年の4月13日、エンジェルスはニューヨークへ乗り込みます。

ヤンキースタジアムでの3連戦です。

松井選手は、これまでと違う赤いヘルメットを着けて打席に入ります。

「4番 DH マツイ」のコールの瞬間、

スタジアムではスタンディングオベーションが巻き起こるでしょう。

ニューヨークのファンに愛された男の凱旋。

野球人冥利に尽きる数秒間は、7年間プレーしたヤンキースからのご褒美です。

その日が楽しみです。

予言します。来年は松井秀喜のベストイヤーになります。

ロスで、野球人生最高の一年を過ごしてほしいです。

来年も応援しますよ!!松井くん!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ごっつりな夜

昨夜は、ごっつりラーメンの忘年会におじゃましました。

ごっつりラーメンは、南部町(旧福地村)にある超繁盛ラーメン店。

週末ともなれば、近隣の道路が渋滞するほどの人気を誇ります。

036

オーナーの上村邦博さんには、私が20代の頃からお世話になっています。

特にサードプロデュース創業の際には、大きな力添えをいただきました。

その後も、随所随所に示唆や激励をもらいました。感謝感謝です。

005

店長の竹中裕彰さんは同い年の戦友です。

お互いに、悩みや葛藤や喜びや幸せを分かち合ってきた仲です。

笑売繁盛会議のきっかけを作ってくれた張本人でもあります。

004

副店長の接待浩之さんは、彼が高校生のころから知っています。

当時からみると、考えられないほど大人になりました。成長しましたね~。

006

そんな、ごっつりラーメンが開店15年を経たと聞いて感慨深いものがこみ上げました。

浮き沈みの激しいラーメン業界で、15年間にわたり愛され続けてきた。

今や、地域の人にとっては「おらが町」の自慢のお店になっています。

001

また、驚くべきはスタッフの定着率です。

竹中店長の15年を筆頭に、勤続10年を迎えた女性パートの樺沢さん、

さらに来年は、勤続10年を超える女性スタッフが数人いるそうです。

002

「スタッフは家族」という上村オーナーの言葉どおり、

温かな愛情の中で、着実にスタッフが育っているように見えます。

ときに厳しく仕事に対するプロ意識を持った、素晴らしいチームでもあります。

003

上村オーナーの夢は、「50年続く店」にすることだそうです。

残すところ35年、その時点で生きているかどうか定かではありませんが、

ぜひ、50年間愛される店になってほしいものです。

022

「継続は力なり」。瞬間的にブレークする流行のお店よりも

末長く親しまれ、地域にかわいがられるお店を目指す・・・。

047_2

私が80歳になったとき、息子や孫を連れて、

ごっつりの「塩ラーメン」を食べに行きたいですね~。

夢は必ず叶う!!50年目指して、YES WE CAN!!

026

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大暴年会 速報!!

みなさん、おはよ~ございます!!

昨晩は今年いちばんの冷え込みだったようですが、

笑売繁盛会議「大暴年会」は異常に熱かったですね!!

ルーキー14人を含む総勢45名の有志諸君が集まって、

なんと全員がスピーチするという大暴走!!

7時開始からノンストップで飲み続けた3時間半!!

会場側の迷惑も顧みず、「とことん飲もうゼョ」を有言実行!!

語りつくせぬ、感動エピソードの数々!!

みんな、一年間ありがとう!!あなたがいるから僕がいる!

来年はもっともっと暴れようじゃないか~!

018

乾杯は岡沼さんと源太君。「YES WE CAN!!」で本気の乾杯!

057

Tシャツは「愛してるゼョ」が人気でしたね~

058

SMIRINGから、藤原兄さんと、千枝子姉やんが参加してくれました!

059

小野君の紹介で、菊池さん、川村さん、小西池さんが初参加!!

盛岡の川村兄貴ぃは、娘さんと元嫁さん同行です。

060

色気0%のテーブル・・・まぁ、いいか!

026

急きょ駆け付けた大介くん!彼の大きな志に全員が感動しました!

066

菊池さん、誕生日おめでとうございます!!全員の大合唱でお祝いしました

070

スピーチのトップバッターは宮崎君。WBCのイチローに感動!

071

黒清水は、二人の子供に感動する毎日!家族に感謝!

076

大津さん、ヤクルトの差し入れありがとう!メンバー全員の前向きな姿に感動!

078

バナナ健司君は、二人目の子供の誕生に感動!

080

牛角の秋山くんは、日本一になったことに大感動!仲間に感謝!

082

健ちゃんは、今日の出会いに感動!ピッチャー一気いかせていただきます!

085

裕之君は、嫁さんの妊娠を知って感動!!嬉しさのあまり頭から一気!

087

がんこの辰也君、がんこおやじで仕事ができて感動!

岡沼大将は、そんなスタッフたちに感動!「お前を愛してるゼョ」

088

前澤君は、友達の結婚式で感動!「おかあさんにありがとう!」いい~話しした!

091

牛角の真利子ちゃんは、やっぱり日本一になれたことに感動!

092

ドンファンの、のぶちゃんは子供に温泉旅行へ連れて行ってもらえたことに感動!

094

がんこのミキティーズ1は、がんこおやじで働けることに感動!

*大三村君が替わりに一気しました

095

小西池さん、飲みっぷりがいいですね~!お年寄りの「ありがとう」に感動!

096

ハイサイ!沖縄帰りの千枝子姉やんは、てんつくマンの映画に感動!

大三村君とダブル一気!!いったい何杯飲むねん~

097

わんのアイドル京子ちゃんは妹の振りそで姿に感動!親の気持ちがわかりましたぁ~

099

ドンファンまさみちゃんは、自分の年齢に感動!ってなんでやねん!

100

奈々ちゃんは、友達の「頑張ってるね!」の一言に感動!

061_2

わんの吉野君は、看護師になれることに感動!

同じくわんの大沢君は、マイケルジャクソンの映画に感動!

103

餃子のたかし君は、3人の子供たちに感動!やっぱり愛だよね~

104

ギャッツビーのゆうじ君は、「日本一の居酒屋を目指す!」の一言に感動!

105

がんこのミキティーズ2は、「お店は笑顔も売ってるんだよ」の一言に感動!

108

ハッピーバースデーの菊池さんは、みんなに会えたことに感動!

109

極真の高野君は、メンバーとの出会いに感動!津軽も南部も一緒ですやん!

110

がんこの関川君は、快く修行に送り出してくれる岡沼大将に感動!

112

いちば亭の佐々木君は、仲間とともに働けることに感動!

113

オラネットの川村さんは、大嶋啓介講演会に感動!同感です!

116

カウボーイの北山君は、NHK教育テレビの「明日をつかめ」に感動!

117

ごっつ笑顔のテル君は、赤塚元気さんの「№2力」に感動!

120

中近東代表の工藤君は、龍馬の足跡をたどる旅に出て感動!

122

小野君は、宇宙戦艦ヤマトに感動!

124

八戸西高の同級生コンビ。源太君はイモトの24時間マラソンンに感動!

魚屋の若大将・章一君は、カンボジアに学校を作った紳介さんに感動!

125

SMIRINGの藤原兄さんは、スマイリングの立ち上げとその活動に感動!

128

沼本のおっさんは、オッパイに感動!って、下ネタやんか!同感だけどね・・・

130

ごっつり竹ちゃんはネクタイ着用で登場!「叱ってくれてありがとう」に感動です!

131

箭内さんは、盛岡遠征での出会いに感動!ウーロンの一気です!

133

八食の松本さんは、スタッフ全員に感動!仲間って075 最高!!

大三村くんは、自分の誕生日にしてもらった、たくさんの心配りに感動!

073

つむつむは、息子の最後のヒットに感動!

大嶋啓介さんの「言えなかったありがとう」に大感動!

137

盛岡の川村の兄貴ぃは、八戸と盛岡と全国の仲間たちに感動!

138

最後は5本締めでお開き!!

それにしても3時間半は飲みすぎや~!!

★来年の笑売繁盛会議は大飛躍するゼョ!!八戸の夜明けゼョ~!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

予告編で泣けるゼョ

NHKの大河ドラマ「天地人」が通常の1ヶ月前に終了しました。

変わって、3年越しの超大河ドラマ「坂の上の雲」が年内いっぱい放送されます。

「坂の上の雲」は、以前ブログで触れたように司馬遼太郎の代表作です。

弱小国日本が大国ロシアを倒した「日露戦争」をドキュメントタッチで魅せます。

物語は日露戦争の功績者「秋山兄弟」を中心に描かれています。

兄・好古は阿部寛が、弟・真之は本木雅弘が演じています。

本日夜8時から第3話が放送されますので、お見逃しなく!

Photo

しかしながら、「坂の上の雲」はホントに素晴らしい物語だけれども・・・

気持ちは、来年の大河ドラマの「龍馬伝」でいっぱいなのです。

NHKのホームページから「龍馬伝」にアクセスすると、予告編ムービーが観れます。

もう、予告編だけで泣きそうになっちゃいます~!!

福山雅治の龍馬については、賛否両論あるでしょうが、

予告編を見る限りでは様になっていました。新しい龍馬像を見せてくれそうです。

龍馬は、とにかく女にもてましたた!

土佐に、江戸に、京都に、長崎に、あちこちに女がいたそうです。

そういう観点からみると、福山龍馬はありです。かなりありです。

龍馬以外のキャスティングも、なかなか楽しみです。

裏主役ともいえる「岩崎弥太郎」役に香川照之。

「龍馬伝」は、岩崎弥太郎の視点から描かれた坂本龍馬物語です。

後々、三菱グループ創始者となる大商人・岩崎弥太郎にも注目です。

Photo

女優さんでは、土佐の初恋の相手「平井加尾」役に広末涼子。

広末さんは高知県出身ですから、完璧なはまり役になると思います。

龍馬の最愛の姉ちゃん「乙女」役は、寺島しのぶ。

いいキャスティングです。龍馬の精神的な支えとなる乙女姉さんにピッタリです。

そして、龍馬の正妻となる「お龍(りょう)」役は、真木ようこですよ!

真木ようこって、いいっすよね~!!頷いている男性陣の顔が浮かびます。

その他では、龍馬の師匠・勝海舟に武田鉄矢。武田さんは有名な龍馬フリークです。

西郷隆盛役に高橋克実。これは面白いですね~!

西郷どんは、茫洋とした風体で、つかみどころのない大器でした。

克実さんの西郷どんは、結構はまると思います。

キャスティングを並べるだけで、ワクワクしてきますね~!!

この感じは、数年前にブームを起こした、三谷幸喜の「新撰組」以来です。

あの時も、脚本・三谷幸喜、主演・香取慎吾と主要キャストを聞いただけで

これは見逃せない!!という直感が働きました。

今回はそれを上回る「見逃すな!感」が、私の心を席巻しています。

第1回放送は1月3日です。その日はどこにも行きませんよ。

誘われても飲みませんよ~電話にも出ませんよ~

とにかく、来年は龍馬の年ゼョ~!

龍馬の年っちゅうことは、わしら笑売繁盛会議の年ゼョ~!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワンピースに学べ!

私は友情物語が大好きです。

少年同士の友情、青春時代の友情、戦場の友情、スポーツものの友情・・・

映画であれ、小説であれ、ドラマであれ、友情をテーマに描かれた感動ドラマは、

私の琴線を刺激し、涙腺を全開にしてしまうものが多いのです。

漫画やアニメーションにおいても例外ではありません。

昨今では、少年ジャンプで連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」にはまっています。

数年前まで、地上波でアニメが放送されていましたので、ご存知の方も多いでしょう。

コミックは今月発売された56巻が、日本記録となる初版285万部も発行され、

累計では1億7600万部を記録するほど、めっちゃ凄い漫画なのです。

ストーリーは、主人公ルフィが仲間を集めながら海を渡り、

ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を求め、幾多の敵や困難に立ち向かい

冒険につぐ冒険をしながら、海賊王に成長していく物語です。

主人公ルフィの仲間たちが、また最高なのです。

世界一の剣豪を目指しているゾロ。キュートな航海士ナミ。

キザなコック・サンジ。いい加減な狙撃主ウソップ。

トナカイなのに船医チョッパー。*アニメではチョッパー登場から視聴率が急上昇したそうです

美人考古学者ロビン。サイボーグ船大工フランキー。骸骨の音楽家ブルック。

その他にも、ルフィの兄貴エースや、命の恩人シャンクスなど

個性豊かなキャラクターがズラ~リと揃っています。

ちなみにアニメーションはCSフジテレビで現在も続行中です。

Photo

かつて、私はワンピースのテレビ放送を観て、不覚にも泣いたことがあります。

日曜日の夜7時、その日も家族揃ってワンピースを観ていました。

当時、息子は小学校の低学年だったと思います。

アラバスタ王国を救うため、バロックワークスという最大の敵と戦うエピソードでした。

敵の一人に変身術を持った悪者がいました。

ルフィは敵と味方を間違わないように、仲間全員の左腕に×印をつけます。

もし、仲間のうちの誰かに変身されても、そのマークが目印になるわけです。

激しい戦闘の末、ルフィ海賊団が勝利し、アラバスタ王国を救います。

つかのま勝利に酔いしれたあと、ルフィたちはまた冒険の旅に出ます。

能天気なルフィは、当然、ビビも冒険の旅に同行すると信じています。

しかし、ビビはアラバスタ王国の王女としての道を選びます。

クライマックスシーンで、ビビがルフィの海賊船に向かって絶叫します。

「私はアラバスタに残るけど、いつまでも仲間でいてくれますか~!!!」

ルフィと仲間たちは、ビビとの別れを嘆き、船上から叫ぼうとします。

ところが、海賊船を取り締まる海軍が近いづいてきます。

ルフィたちは声を出すことができません。

「ビビはいつまでも俺たちの仲間だぁ~!!」そう叫びたいのに言えないのです。

私が号泣したのは、この直後でした。

ルフィと仲間たちは、黙って左腕の包帯を外し、×印のついた腕を掲げます。

それは、「この×印が、俺たち仲間の証だぁ~!」

というルフィからの無言のメッセージでした。

遠ざかる海賊船、号泣するルフィと仲間たち。

岸辺には、同じように左腕を掲げる王女ビビ。涙はとめどなく流れ続ける・・・。

もう無理でした。私は、とりも直さずトイレに駆け込みました。

息子はもちろん、涙をポロポロこぼしていました。

私はトイレで痛感しました。「仲間って、いいなぁ~」。

アニメで泣いたのは、小1の頃観た「フランダースの犬」以来だと思います。

Photo_2

ワンピースからは、大切なことを学べます。

どんなに困難なことがあっても、仲間がいれば乗り越えることができる。

友情こそが勇気の源泉だということ。

★笑売繁盛会議の大暴年会には40名を超える仲間が揃います。

本当にかけがえのない、素晴らしい仲間たちです。

それぞれが違う船に乗り、目指す場所はバラバラかもしれないけど

旅の途中で出会ったのは、運命に違いありません。

私たちは仲間です!!龍馬Tシャツは仲間の印!!

なんだか、ワンピースの話から、随分脱線したけれど・・・

とにかく、大暴年会では、お互いの友情を確かめ合いましょうね!!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

笑売繁盛会議 大暴年会 概要

みなさん、おつかれさまで~す!!

さぁ、いよいよ来週は、笑売繁盛会議の大暴年会です!!

年に一度の治外法権!怖れを知らぬ無礼講祭りです!!

飲んで、はじけて、最後は壊れて!!の激熱な夜にしようじゃありませんか!

それでは概要を発表します。

014

●笑売繁盛会議 「大暴年会」

12月14日(月)19時~ 

八食センター 厨スタジアム2階特設会場 会費:3,500円

テーマ「今年いちばん感動したこと」

*二次会:ドンファン(貸切) 22:00~ 会費:4,000円 

●出席者

竹中裕彰 ごっつりラーメン

松本恵治 八食センター

三村和良プラス2名 ラーメン鳳凰

津村柾広 サードプロデュース

松本光由 フォーユー

岡沼宏和 がんこおやじ

関川勇太 がんこおやじ

大山美樹 がんこおやじ *ルーキー

中沢みき がんこおやじ *ルーキー

吉田辰也 がんこおやじ *ルーキー

内藤 くらしの衣料ないとう*ルーキー

箭内一三 ラーメン鳳凰

林源太 くいもの屋わん

高橋京子 くいもの屋わん *ルーキー

吉野秀之 くいもの屋わん *ルーキー

大沢圭 くいもの屋わん *ルーキー

佐々木淳史 いちば亭

小山田裕之 八食市場寿司

清水聡 八食サービスエイト

洞内健 居酒屋健

大津正寿 青森ヤクルト

奥瀬英俊 養護学校

沼本浩明 沼本自動車

宮崎善幸 青森フーヅサプライ

小野昭仁 フォルテ

菊池  河原木内科 *ルーキー

小西池 セントラルスポーツ *ルーキー

川村 オラネット *ルーキー

高野誠 中央会

前澤大輔 中央会

中村健司 澤口商店

横手章一 和宏 *ルーキー

工藤秀之

北山  *ルーキー

駒井秀介 八仙

佐々木清津子プラス1名 ドンファン *20時~

川村圭プラス1名 ヒートファクトリー(盛岡)

我喜屋千枝子 SMIRING *ルーキー

藤原知 SMIRING *ルーキー

秋山 牛角 *ルーキー

大久保真利子 牛角 *ルーキー

岩間奈々 ユニクロ

*合計46名

★2次会より

岩間千明 ハーモニー

▲欠席

川村誠 八食センター

佐藤大介 古牧温泉青森屋

河門前強 ヒール

長根達 ヒール

清水隆仁 マリンキャッスル

細羽喬 アミューズ

舩場修 港むら福

佐々木望 ファミリー

接待浩之 ごっつりラーメン

竹ケ原靖典 八戸商工会議所

中村一晴 養護学校

増尾淳 養護学校

目代靖子 エフェクト

早川恵 大地の恵み

洞内裕美子 まちづくり十和田

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009感動大賞

12月14日の笑売繁盛会議「大暴年会」のスピーチテーマは

「今年いちばん感動したこと」に決定しました。

最高に幸福感を感じたあの日!ガッツポーズの連発をしたあの瞬間!

思わずハイタッチして、ハグハグして喜びを爆発させたあの時!

号泣!感涙!涙が止まらなかったあの夜!

そんなに派手じゃないけど、心にジ~ンときた言葉・・・などなど、

きっと、あなたを今年一番感動させたことがあるはずです。

あなたの感動エピソードを聞くのが、今から楽しみです!!

046

さて、私も「今年いちばんの感動」を探してみようと思います。

1月~12月現在までのブログを振り返ってみましょう。

●1月、八戸市内は水道管破裂というアクシデントから始まった新年でしたね。

我がメンバーの笑売人魂をかいまみることができました。逞しい男たちです!

●2月、この頃から笑売繁盛会議の仲間たちが、かなり増えてきました。

●3月、世の中は野球のWBC世界一で持ちきりでした。

春の選抜高校野球に光星学院が出場。つむつむダイエット大作戦スタート!

●4月、笑売繁盛会議の花見は悪天候のため、屋内で開催。

私は風邪をひいて、会議を早退しました・・・

●5月、箭内さんの麺道大陸が八食センターを撤退。

残念ではありましたが、現在、箭内さんは飛躍の準備中です!

●6月、大嶋啓介講演会の開催が決定しました!

個人的には、息子の最後の大会で涙、涙・・・でしたね

●7月、ついに大嶋啓介講演会を開催!メンバーの献身的な活躍のおかげで

会場は熱い!熱い!熱い!「八戸最高!」という大嶋さんの一言で100点!!

●8月、第四回居酒屋甲子園にボランティアスタッフとして出場!!

たくさんの学びと気づき、そして仲間を得て、八戸に持ち帰りました。

●9月、大嶋啓介講演会をきっかけに、笑売繁盛会議に興味を持つ人が急増。

会議には毎回たくさんのルーキーが来るようになりました。ありがとう!!

●10月、東北楽天イーグルスが大躍進!!漫画あぶさんの引退表明・・・。

つむつむ生誕44周年は密やかに開催される。

●11月、赤塚元気講演会を開催!!懇親会後はすっかり「元ちゃん!」と

呼ばれる存在になっちゃった。ナイスガイでした。

ニューヨーク・ヤンキースの松井選手がMVPを獲得!!

●12月、盛岡遠征に出動!!仲間たちの輪は大南部まで広がる!

SMIRINGと交流スタート、大きなムーブメントの予感がします。

131_2

ざっと、振り返るとこんな感じです。

1年間で、出会った人の数は半端じゃありませんねぇ~。

本当に、刺激に満ちた、学びの多い一年でした。

感謝!感謝!感謝!です。

あなたの一年はどうでしたか?

14日は、みんなの感動を持ち寄って、「大感動」の一日にしましょうね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志の夜。

昨夜は、てんつくマンの映画上映で知り合いになった

SMIRING(スマイリング)という市民活動団体の皆さんとお会いしました!

SMIRINGは、下記の4つのテーマで活動している団体です。

①人間力を磨く

②心のエネルギーを充電する

③人と人を繋ぐ

④夢を語る

SMIRINGは、今年の7月から、本格的な活動を始めたそうです。

例えば、市内のゴミ拾いや、てんつくマンの映画上映、

また、うつ病専門医の講演会とメンタルセラピーの実施など、

「笑顔の輪を広げる」ために、様々なアクションを起こしている素晴らしい団体です。

リーダーの桑原冨美一さんは33歳、長身痩躯のクールガイです。

本職はファイナンシャルプランナーとして、市内を中心に活躍しています。

また、夜はDJとしてライブ活動をするなど、

真面目そうな外見からは想像できない、ユニークな一面も持ち合わせています。

メンバーは、渚カフェを経営しながら、野菜ソムリエとして活躍中の下田尚子さん。

サイヤムトレーディング代表の藤原知さん。(八戸北高の先輩です)

沖縄帰りの千枝子姉さん(なんくるないさぁ~)、熱血漢の哲平くん、

根城よしだ歯科の素敵なご夫婦、吉田ご夫妻(奥さまは龍馬好き)、

農業に目覚めた三浦君と溝江君、さらに、木村さん、鈴木くん、

なんと、うちのメンバーでもある沼本のおっさんも名を連ねています。

みんな「八戸のために何かできないか」と集まってきた人たちです。

なんだか、我々の活動に相通じる部分があって、他人とは思えませんよね!

同じ時代に、似たような目的を持って、志を掲げた人たちがいるんです。

来年は、ぜひ、笑売繁盛会議とSMIRINGのコラボイベントをやりましょう!

仲間が増えるって最高です!出会う人の分だけ成長できる!感謝です!!

Photo

★SMIRINGの忘年会に飛び入り参加をしたらサプライズの連発でした!

一次会はリストランテ澤内という素敵なイタリアンレストラン。

店主のこだわりと、すばらしいもてなしに、一つ目のサプライズ!

二次会はSMIRINGメンバーの下田さんが経営する「小料理渚」。

そこで、なんと、我がメンバーの佐藤大介くんに遭遇!!

ここ2~3日、何度もメールをやりとりした当事者だったので超サプライズ!

大介くんの志の高さに改めて感銘を受けました!

キミに限界などない!どこまでも翔んでいけ!大介ぇ~!

Photo_2

★また、大介くんと一緒に志学塾の畑山塾長がいて、またまたサプライズ!

最近は学習塾だけではなく、不登校フォーラムを開催したりと、

教育業界をグイグイ引っ張る風雲児のような人です。

畑山先生には公私ともお世話になっているので、お会いできて最高でした!

しかも、畑山塾長と大介くんの横には、日本銀行青森支店長さんまでいました!

40度の梅酒を飲んでいたので、度数40倍のサプライズでした!

★一晩に、これほど多くの「志」に出会えたのは、ホントにラッキー!

笑売人十則の一文をかみしめたような夜でした。

「出会いを大切にしよう。出会いは運命。出会いは運を強くする。」

●龍馬Tシャツ・ご注文感謝!!

みなさんのおかげで、55枚の注文が集まりました!

ありがとうございます!!忘年会までに間に合うように頑張ります!

●ダイエットの「志」も続行中です!!

単月:マイナス1kg   累計:マイナス22.2kg

東京マラソン&ホノルルマラソン挑戦まで残り7.8kg!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新作発表!「2010龍馬Tシャツ」発売するゼョ!

龍馬ブームです!書店に行くと、龍馬本の大特集!

年が明けると、福山雅治主演のNHK大河ドラマ「龍馬伝」がスタート!

笑売繁盛会議のシンボルマークでもある「笑ってる龍馬さん」は

居酒屋甲子園のメンバーの中でも評判になるほど人気です!

大嶋啓介さんや、てんつくマンも、坂本龍馬を大尊敬しているし、

なんだか龍馬さんが、みんなを引き寄せ合っているような気がしませんか?

という訳で、「龍馬Tシャツ」の新作を発表することになりました!!(拍手)

2010

デザインは3種類!

フロントには3つのメッセージを入れました。

①「オレは日本一になるゼョ」

②「お前を愛してるゼョ」

③「とことん飲もうゼョ」

バックプリントは、龍馬さんの横に大きく「夢」という筆文字。

龍馬さんの下には、英語の一文が添えられています。

WE CAN DO IT IF WE TRY.

NEVER GIVE UP ON YOUR DREAM.

TRY AND TRY UNTIL YOU SUCCEED.

*和訳すると、

「やればできる!夢を絶対あきらめるな!できるまで、やり続けるんだ!」

Tシャツのカラーは、3色。

サムライネイビー、パッションレッド、ハッピーイエローを用意しました。

お値段は、年末特別価格 3,000円を予定。

サイズは、S、M、L、XL。

12月14日の大暴(忘)年会までに間に合わせたいので、

大至急ご注文ください!*12月4日(金)締め切り

さあ、来年は本格的な龍馬ブームが到来します!

乗り遅れないように、今すぐご注文を!

*笑売繁盛会議メンバー以外の方にも販売します!

ご注文はブログにコメントしてください!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

速報!盛岡遠征

いやぁ~、熱い夜でした!!

八戸が一番熱いと自負していましたが、盛岡も熱いっすよ~!!

盛岡には、川村の兄貴ぃをはじめ、若き志士たちがズラリと揃っていました。

さらに、居酒屋甲子園の主要メンバーとも、たくさん語り合うことができました。

高橋英樹理事長は、バイタリティあふれる骨のある男。

第四回居酒屋甲子園日本一の松田真輔さんは、包容力のある真のリーダー。

つい2週間前に八戸で講演をやってくれた赤塚元気さんは、相変わらず絶好調!

八戸からは、がんこおやじの岡沼さん、鳳凰の三村さん、箭内さん、

牛角の大澤さんと秋山さん、私は懇親会だけの参加でしたが、

とにかく、収穫の多い、盛岡遠征でした。

セミナーの内容等は、参加したメンバーから聞いて、後日発表します。

早速、写真速報で昨夜の熱狂をご覧ください!!

002

高橋理事長は福岡生まれの九州男児。凄か男ですバイ!!

040

盛岡の若き志士たち。八戸ともっともっと交流しようゼョ!

030

赤塚元気さんはビールピッチャー一気飲み!!男前は飲み方が違うね

042

松田真輔さん、お酒飲めないのに、一気でいきました!あっザ~ス!!

009

八戸のトップバッターは、がんこ岡沼です!イノキボンバイエ~!

012

おっさんも頑張ったョ!44歳の冬なのに~バカボンのパパより年上なのに~

015

大三村君が持つとピッチャーがジョッキに見えるから不思議・・・

047

おっと、冷静な箭内さんまで、テンション上がってますよ~(手前 牛角秋山)

051

牛角の、のはらちゃん、キュートな歌声で大人気!(手前 牛角秋山)

053

八戸と盛岡のコラボレーション!大熱唱するイノキボンバイエ~

057

かかってきなさい!!ワシがつむつむじゃ~(白目はいらんがな~)

060

すんません・・・もうこのへんから記憶がないんです~

062

川村の兄貴ぃ~、お世話になりました!!感謝!感謝です!

067

ホテルのロビーにて。高橋理事長はまだ姿を見せず・・・

このあと、居酒屋甲子園メンバーは仙台の講演会会場へ移動。

私たちは一路ホームタウンへ。

盛岡最高ッ~!!!出会いに感謝!!ありがとう盛岡!!

★今年は、笑売繁盛会議が急激に成長した一年です。

出会う人の数が飛躍的に増えましたよね~

しかも、日本を代表する凄い男たちとの出会いがありました。

いよいよ、ブレークの兆しですよ!!来年は爆発の一年です!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »