« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

速報!笑いすぎの会議 

いやぁ~、笑いすぎてノドが痛いわ~!

2月もアホだと思ったけど、3月のほうがもっとアホやないか!

この調子でいったら、12月あたりのアホ度はどうなるねん!

アホ温計が壊れるっちゅう話ですわ~正味のはなしぃ~

という訳で、昨夜の会議模様を速報でお知らせします。

●今回は「写真で一言」ふうにいきたいと思います。

004

ここのツボを押すと、はえるらしいよ

005

2回目、お願いしてもいいですか?

007

竹中さん起きて!ラーメン伸びるよ~

010

キミって、色白なんだね

011

あなたのチャーハンが忘れられないわ・・・

012

ダエイ監督、今のセンタリングどーすか?

013

ふじなみ~、八戸はいいとこだな!

014

いいから、俺の目を見ろ!

015

あのアゴのあたりが八戸だよ

019

後ろの二人、うるさいぞ!

025

シメサバの味付けは、これでいいすか?

酢が強すぎや!!

029

お前が、好っきやね~ん!!

031

赤コーナーより、長州力選手の入場です!!

034

あ~、それは赤羽のエンジェルって店ですね~

038

ねえねえ、どっちがしゃくれてるかな?

040

百石高校の前のサークルKで、待ってるすけ!

047

小学校の前のコープで待ってるすけ!

048

あれ、テル、いつ来たん?

056

♪どんぐり・ころ・ころ・どんぐりこ~!!

058

ナナです!30歳ですっ♡

054

あ~、ツムラさん、トイレはあっちよ!!

あ~、ミムラさん、ごはんはさっき食べたでしょ!!

★次回の会議は花見やでぇ~

し~す~と、べーなーちゃんこで、ルービーをみぃーのーしようぜ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

旅立ちの唄

日曜日の朝、みなさん、おはようございます。

3月も残り3日間ですね。もう4月になっちゃいます。

この季節は、出会いとお別れが交錯します。

新社会人になる近所の子、大学入学で上京する友達の息子。

高校に入学する子どもたち、転勤するおじさんたち・・・

さまざまな、ハロー&グッバイがあふれていますね。

お別れは寂しいものです。

しかし、「旅立ち」と考えれば、とてもポジティブなことに変わります。

「旅」は、人間を成長させます。

人間の三大成長促進剤は、「人と会う」「本を読む」「旅に出る」と言われます。

私にとっても、「18歳の東京一人暮らし」と「36歳のニューヨーク一人旅」は

人生のビッグイベント「旅立ちの時」だったと思います。

古い自分の殻を破る瞬間とでも言いましょうか。

振り返ると、あの時間が人生のターニングポイントだったと思います。

東京も、ニューヨークも、恥のかきっぱなしでしたけどね・・・

誰も知らない場所で、田舎の少年(ニューヨークではおっさん)が、

つまづき、ずっこけ、奮闘するわけですから、喜劇の世界ですよ。

でも、そのときかいた恥や冷汗が、自分の糧になっています。

ちっぽけな自分を知ることで、堂々と生きる勇気が育つんですね。

要するに、度胸がつくんです、旅に出ると。

みなさんのお子さんや知り合いの中にも、

この春から環境が変わり、「旅立つ人」たちがいると思います。

彼らは今、スタートラインについています。

新しい旅のスタートラインです。

だから、精一杯の拍手とエールを送ってあげましょう。

Photo

★ミスチルの「旅立ちの唄」って、いい曲ですね~

旅立ちの唄

さぁ、どこへ行こう?

またどこかで会えるね~

とりあえず「さようなら」

自分が誰か忘れそうなとき

ぼんやり思い出してよ

ほら僕の体中、笑顔の君がいるから

背中を押してるから

でも返事はいらないから

★★30日、みんな、よろしくね~!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑売繁盛会議 3月概要

もうすぐ4月だというのに、寒い日が続きますね~

先週あたりは、春がきた!とウキウキしていましたが、

一転、雪景色に変わってしまいました。

3月の天気は気分屋です。

さて、来週月曜日の会議概要が決まりましたので、お知らせします。

Photo

●3月30日(月)

★議題 「居酒屋甲子園 途中経過報告」ほか

★19時~ 一次会  「居酒屋点」(長横町) 会費4,000円

★22時~ 二次会  「ドンファン」(ジャスマック) 会費4,000円

出席者(19名~)

松本恵治 (八食市場寿司)

三村和良 (ラーメン鳳凰)  *遅れて参加

津村柾広 (サードプロデュース)

工藤秀之 (八食センター)

岡沼宏和 +1名 (居酒屋がんこおやじ)

箭内一三 (八戸麺道大陸) *遅れて参加

清水聡  (青森フーヅサプライ)

佐々木淳史 (いちば亭)

小山田裕之 (八食市場寿司)

竹内きよ子 (八食市場寿司)

洞内健  (居酒家健)

林源太  (くいもの屋わん)

奥瀬英俊 +3名 (第二養護学校)

接待浩之 (ごっつりラーメン)

ドンファン えり

●二次会より参加

川村誠  (八食センター)

松本光由 (フォーユー)

竹中裕章 (ごっつりラーメン)

岩間奈々 (ユニクロ)

●調整中

佐藤大介 (古牧温泉 青森屋)

竹ヶ原靖典 (八戸商工会議所)

駒井秀介 (八仙)

舩場修  (港むら福)

小野昭仁 (フォルテ)

細羽喬  (アミューズ)

●欠席

佐々木望 (ファミリー)

★飛び入り・ビジター参加希望の方がいましたら、早めに連絡ください。

*屋台村そばの「七穂」のなおちゃんが、参加する予定でしたが

諸般の事情により無念の不参加となりました・・・次回はぜひね!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

冒険王

サムライJAPANの凱旋で沸きかえる日本列島。

しばらく、この余韻に浸りたい気分なのは私だけではないでしょう。

そのビッグニュースの影に隠れていますが、

もう一人のJAPANの活躍からも、目が離せません。

それは、宇宙飛行士の若田光一さんです。

3月19日、スペースシャトルで宇宙に旅立った若田さん。

日本人としては初めて、国際宇宙ステーションに長期滞在します。

5歳の頃、アポロの月着陸を見て以来、宇宙飛行士になるのが夢だったそうです。

その夢を叶えるため、1992年に航空会社のエンジニアを辞して、

宇宙飛行士に志願したという経歴の人です。

「人類に貢献したい」が、若田さんのミッションです。

最高にかっこいいっすね~!!!

今朝のニュースで言ってましたが、

若田さんは、日本製の抗菌繊維のパンツをはいているそうですね。

そのパンツを何日履き続けられるか実験しているって!

ちょっとアホなミッションも、いいじゃないすか~!!

宇宙でも、アホの力が炸裂してます!!最高っす!!

*宇宙生活では、頻繁に衣類を替えれないので、長持ちする衣類が必要らしい。

今回のパンツ実験も、データ収集のための重要な任務だそうです。

Photo

アメリカで90歳以上の老人にアンケートを取りました。

「90年の人生を振り返って、唯一、後悔してることは何ですか?」

なんと、90%以上の人が同じ答えでした。

それは、「もっと冒険しておけばよかった」。

冒険には、失敗というリスクがつきまといます。

失敗が怖いから、人は冒険を避けてしまうんでしょうね・・・

本田宗一郎さんの名言です。

●「私がやった仕事で成功したのは1%にすぎない」

あの本田さんでさえ、99%は失敗の連続だったんですね。

また、F1レーサーの佐藤琢磨さんは、こう言っています

●「NO ATTACK,NO CHANCE」

果敢な挑戦の先に、チャンスがあるのです。

失敗のない冒険は冒険じゃない。

一度きりの人生です。

失敗を怖れずに、積極的な人生を楽しみましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

JAPAN!!!

Photo

9回裏から痺れっぱなしですわ~

日本中がドキドキしてたんじゃないですか?

ダルビッシュくんが、いい感じの演出をしたおかげで、

もう~アカン!!と思いきや、役者が違いますね~

イチロー・スズキ!イチロー・スズキ!イチロー・ス・ズ・キ~!!!

あの場面で打ってしまう、メンタルの強さ!!

日本中があなたをリスペクトします!!

最高や~!!!あなたは最高です~!!

それにしても、韓国の強さよ。韓国は本当に凄いチームでした。

男と男。意地と意地。プライドとプライドを賭けた最高の勝負でした。

野球の歴史上、№1の最高のゲームだったと思います。

勝ったのはJAPAN!日本国民の勝利です!

ありがとう!!サムライJAPAN!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

決勝戦

野球の母国アメリカに快勝!

サムライJAPANが、ついに決勝戦に進出です。

相手は、またまた韓国です。WBCでは5度目の対戦になります。

またか・・・?という感は否めません。

特に野球ファンじゃない人には、もう飽き飽きのカードでしょうね~。

が、しかし、やっぱり韓国を倒さないと、世界一にはなれない!

そういうことなんだと思います。

だから、皆さん、明日もサムライJAPAN応援しましょう。

Photo

韓国の強さは本物です。

攻守ともにレベルが高いし、特に精神面の強さは

出場チームの中で群を抜いています。

準決勝の韓国vsベネズエラの試合、

韓国の選手は初回から、ヘッドスライディングでした。

決勝トーナメントに入って、「兵役免除」の恩赦がつくという噂も出ています。

韓国の選手のモチベーションは最高潮に上がるでしょう。

果たして、JAPANがそれ以上のモチベーションを持てるか?

勝敗の行方はそこで決まると思います。

「勝って、世界一になる」それだけでは足りないでしょう。

何のために世界一になるのか?

北京五輪のソフトボールチームのように、

「金メダルを獲って、ソフトボール競技をオリンピックで復活させたい。

そして、ソフトボールをやっている日本の子どもたちに夢を与えたい」

そんな、「ミッション」が必要になります。

明日、何のために戦うのか?

日本と韓国の「思いの差」が、勝負を決めます。

JAPANよ!ロスの夜空に日の丸を掲げよ!!

★明日のJAPANは、川崎選手をぜひスタメンで使ってほしい。

ムネりんとか言われてるけど、イチローに次ぐサムライですよ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春のセンバツ開幕! 後編

う~ん・・・・・残念でした・・・

サヨナラ負けは、3倍悔しいよねぇ~

でも、甲子園の常連校を相手に互角の戦いができたから・・・

いやいや・・・勝てた試合でした・・・やっぱり悔しいね。

積極性という点で、今治西の方が上回ってました。

アグレッシブな走塁が、勝ちにつながったと思います。

光星学院の選手は、ちょっと固かったもんねぇ・・・

手堅く手堅く、野球をやりすぎた、そんな感じがします。

しかしながら、敗北は人間を成長させます。

折れた骨が強くなるように、負けることは、決して悪いことばかりじゃないです。

もっともっと、たくましくなって、夏の甲子園でリベンジすればいい。

試合には出れなかったけど、近所の息子も良く声を出していました。

夏までにはレギュラーになって、甲子園のフィールドに立ってほしね。

今日流した涙の意味を忘れずに、もう一度チャレンジしよう!!!

Photo_2

●「涙のあとに立ちあがると」と書いて「泣く」。

(漢字幸せ読本より)

涙の数だけ、人は生まれ変わる。

だから、泣きたいときは泣いたほうがいい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春のセンバツ開幕! 前編

春のセンバツ高校野球が開幕しました。

リニューアルした甲子園球場が、春の陽光に輝いていましたね。

青森・光星学院も、堂々の行進を見せてくれました。

ご近所の息子さんが、憧れの甲子園を笑顔で歩く姿に感動しました。

いやぁ~良かった!!夢が叶ったね!!

Photo

東大に入学するよりも、確率的に難しいと言われている甲子園出場。

全国の高校球児が、憧れのまなざしで見ていたことでしょう。

試合中は、大人顔負けのふてぶてしい選手もたくさんいますが、

入場行進のときは、みんな素の高校生の顔になってて爽やかでした。

ここに来るまでに、どれだけの汗をかいて、どれだけに涙を流したんでしょう。

人生には時々、神様からのギフトが届けられると言いますが、

まさに甲子園は、がんばったキミ達へのギフトですね。

光星学院だけじゃなく、全チームがおもいっきりやり切って欲しいです!

*ホント、おっさんになると、試合より入場行進の方が感動しますわ~

★本日の第3試合「光星学院vs今治西」の観戦後、後編を書きます。

●9回裏から人生は始まる   

あなたは最近、三振していますか?

人生は三球三振、スリーアウトチェンジからはじまります。

CHANGEから、CHANCEは生まれる。

だから、CHALLENGEあるのみ!

byひすいこたろう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

エールをおくろう!

昨晩、笑売繁盛会議・緊急特番

「佐々木望くん」の壮行会&横浜支部長任命式が行われました。

お彼岸やら、卒業式やらで、忙しい中にも関わらず

集まってくれた有志には、心から感謝します。

Photo

さて、望くんは30代半ばという若さでありながら、

このほど新設開業される、横浜市の介護施設の事務長を務めるのです。

しかも、自らが立候補して、横浜赴任を決めたそうです。

誠に、あっ晴れな心がけじゃあ~りませんか!!

「新しい場所でゼロからスタートすることに魅力を感じました」

と望くんは言ってましたが、

きっと、これからは、実績もコネもない場所で、

一歩一歩手探りで進む仕事になるでしょう。

困難もアクシデントも山ほどあるでしょう。

しかし、そのすべてが、望くんを成長させる糧になるはずです。

今度、会うときは、たくましく成長し、進化した望くんになっているでしょうね~

会える日が楽しみです!

●最後に、ひすいこたろうさんの言葉です。

「成功」の反対って何でしょうか?

答えは「失敗」ではありません。

成功の反対は、「何もしない」です。

人生には2種類しかありません。

「成功も失敗もする人生」と「成功も失敗もしない人生」です。

あなたはどちらを選びますか?

★チャレンジして失敗を恐れるよりも、

何もしないことを恐れろ。by本田宗一郎

★★佐々木望くんへ贈るエールを募集します!

みなさん、ドシドシ書き込みしてください!!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

小さな会社のブランド戦略

買ったきっかけ:
地方の小さな会社が生き残る方法を模索していたから。

感想:
とても参考になりました。すぐに実践したいと思います。

おすすめポイント:
スモールビジネスを目指す人は必読です!

小さな会社のブランド戦略

著者:村尾 隆介

小さな会社のブランド戦略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生ハム屋ダンディ

イタリアのコルモンスという小さな町に

「世界№1の味」と言われる、小さな生ハム屋があります。

工房を率いるのは、ロレンツォ・ドズヴァルドさん。

40代半ば、白髪、ダンディ、着古した作業着。

彼が作る生ハムを食べるには、最低でも2~3年待たなくてはいけません。

ウェイティングリストには、世界中のセレブの名がずらりと並びます。

大企業から、好条件のオファーもあるそうですが、すべて断っているそうです。

「年間1500本。これが私の商品のクオリティを保つための最大の数字なんです」

最高の生ハムをつくり、スタッフと生きる喜びを分かち合い、

家族との時間を何よりも大切にするのが彼の信条です。

Photo_2

どうですか、みなさん?超~かっこいい~っすよね~!!!

まさに職人の鑑。プロ中のプロではありませんか!

ロレンツォさんは、豚肉の微妙な色の違いだけで、

どんな育てられ方をした豚なのか分かっちゃうそうです。

「僕の仕事?こんな面白い仕事、他にありますか?」

満面の笑みでインタビューに答えるロレンツォさん・・・(惚れてまうやろ~!!)

この話は、「小さな会社のブランド戦略」という本に紹介されていました。

小さな会社が成功するには、ブランドになること。

ブランドの定義は、あなたのビジネスに関わるすべての人が、あなたの会社の

ファンになるような研ぎ澄まされた経営をしていること。

前出した、ロレンツォさんの生ハム屋さんが典型的な例ですね。

その結果、「ちょっと高くても、お客様に喜んで支払ってもらえるような会社」

になれるという訳です。

地方の小さな会社が生き残るためには、安いものを大量に販売する

ビジネスモデルでは必ず息詰まります。

私たちが目指すのは、少量販売で、きちんと利益を残すブランド会社です。

この場合の利益は、家族やスタッフが幸せに暮らせる相応分です。

ブランドには伝説のストーリーが必要です。

創業時の苦労話、アイデアのきっかけ、なぜこの仕事を始めたか・・・

人を魅了するようなストーリーがあれば、ブランドが口コミで広がります。

逆に言うと、最初から伝説を作るような行動を起こせばいいのです。

あなたの生活をドキュメンタリー映画として撮影しているとしたら?

そう考えると、行動が変わるはずです。

さあ、あなたの伝説のストーリの幕開けです。

そして、小さくても最高のオンリーワン・ブランドを目指しましょう!

★私は「情熱大陸」に出演することを目標にします。頼むぜ~ハカセ太郎~!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

チームづくり

いやぁ~、やりましたね!!WBCジャパン!!!

実力№1・優勝候補筆頭のキューバに完勝ですよ!

東京ラウンドではイマイチだった松坂大輔が最高のピッチング!

打線もヒットに足を絡めた日本のお家芸「スモールベースボール」で快勝です。

日本の打者が、やたらとファールを打ってたでしょ?

これが効くんすよねぇ~、ジワジワと真綿で首をしめるような嫌な打線すよ。

最後は、キューバの投手の心が折れましたね~。

次の試合に勝てば、決勝ラウンド進出です。

多分、韓国が勝ち上がってきますから、またまた因縁の対決再燃です。

見逃せませんね~!!

Photo

さて、以前読んだスポーツ専門誌に、「プロ野球選手を2タイプに分ける」

というレポートが載っていました。

タイプ1は、「天才系アスリートタイプ」。

イチローやダルビッシュに代表される、スポーツ万能型の選手です。

タイプ2は、「職人系野球小僧タイプ」。

松井秀喜や桑田に代表される、ちょっと不器用な野球一筋タイプです。

この2タイプの選手を上手にミックスしたチームが強くなるということです。

例えば、今回のWBC代表で言えば、

イチロー、中島、青木、稲葉、福留、ダルビッシュなどが、タイプ1です。

このタイプの選手は、どんなスポーツをやっても大成できる

高い運動能力とフィジカル面の強さを持っています。

大舞台に強く、時にサプライズな活躍を見せますが、

その反面、好不調の波が激しく、イージーミスを犯すことがあります。

逆にタイプ2は、小笠原、村田、城島、岩村、松坂、田中まーくんなどです。

子供の頃から野球一筋、チームワークに忠実で、

タフな精神面とリーダーシップを持っています。

どんな時でも、ひたむきにプレーし、ここぞという勝負どころで力を発揮します。

しかし、スピードやパワーというフィジカル面が弱く、意外性がありません。

仮に、タイプ1に偏ったチームの場合は、

調子に乗ると手がつけられず連勝しますが、

劣性のときは集中力を切らし、あきらめが早く粘りがありません。

また、タイプ2の選手ばかりだと、日々安定した成績を残しますが、

圧倒的な強さがなく、大舞台の一発勝負に弱い傾向があります。

それぞれの選手のタイプによって、チームづくりが変わってくるんですねぇ~

●これは、私たちの仕事にも応用できますよね。

お店や企業の人材活用でも、タイプ1と2の組み合せが重要です。

人は、自分に似たようなタイプに好感を持つそうです。

何となく性格が似通った人が、同じグループに属すのは良くある話です。

似た人が揃うと、偏ったチームづくりになります。

もし、トップがタイプ1の場合は、周りにタイプ2の人を置くなど、

人事の配置にもいろんな工夫が必要ですね。

すべてのスタッフが、生き生きと力を発揮するために、

適材適所に配置できているか・・・もう一度チェックしてみましょう。

ところで、あなたはどっちのタイプ?

★ちなみに私はタイプ2ですね。

経営者にはタイプ1の人が多いので、私のような参謀的な仕事には適しているかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高校野球

WBCに引き続き、野球の話題ばかりで恐縮ですが、

本日、春の選抜高校野球の組合せ抽選会が行われました。

東北代表の青森・光星学院は、大会初日の3月21日第3試合で早くも登場します。

対戦相手は甲子園常連校の愛媛・今治西高校です。

お互いレベルが高いチーム同士なので、熱戦が期待されます。

今年の光星学院には、ご近所の子供さんがベンチ入りしています。

光星学院の数少ない地元出身選手の中、

1年生で甲子園の土を踏めるなんて、すばらしいじゃないですか!!!

私の地元では、かなりテンションが上がってますよ!

この子は、小学生の頃から、抜群に野球が上手でした。

小6の時点ですでに、光星学院に入学して甲子園を目指す、

という目標を掲げていましたから。

夢をかなえ、甲子園で思いっきり暴れくれることでしょう。

Photo

さて、恥ずかしながら、私も元高校球児です。

「甲子園を目指して・・・!」なんて、汗も涙も何もない、

なんちゃって高校球児でしたが、とりあえず3年間、白球を追いかけました。

当時は光星学院や山田高校のように、ずば抜けたチームがなかったので、

公立高校にも甲子園出場のチャンスがありました。

しっかり練習してきたチームなら、運とツキさえあれば、

トントントンと勝っちゃう時代だったんです。

昭和44年に甲子園で準優勝した、三沢高校のミラクルはその代表的な例です。

地方の無名公立高校が、甲子園の決勝戦まで進む、

本来の高校野球の魅力はそこにあったと思います。

今の、高校野球では、かなり難しいでしょうね・・・

伊奈かっぺいさんが、高校野球を公立校大会と私立校大会に

分けたらどう?と言ってましたが、それもアリですよねぇ。

まあ、今年は近所の子が出るので、青森代表を応援しますよ!

でも、やっぱり理想は100%地元の子のチームに出場してほしいですね。

何年か前に、甲子園で旋風を巻き起こした、

沖縄の離島のチーム・八重山商工でしたっけ?

オール島人で、並みいる甲子園の常連校を倒しましたよね。

あんなミラクルが見たくて、甲子園のテレビ中継に釘付けになってるんですよ。

年を取ってくると、なぜか弱い方を応援したくなっちゃいます。

弱小が、強豪を倒す。

そこに自分の人生を投影させているのかもしれませんね。

そういえば、私の仕事はそういう仕事です。

地方の個人店や零細中小企業が、大型強豪店に一泡吹かせる・・・

こっちの方が燃えますもんね!!!

私たちだって、ミラクルを起こせるはずです。

いっちょ、ぶちかまして行きましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

八戸美人化計画

以前、雑誌の企画で「津軽vs南部」のガチンコトークに参加したことがあります。

「津軽衆のデリカシーの無さが嫌いだ!」とか、

「南部の優柔不断な物言いがムカつく!」とか、そんな話がメインでしたが、

トークの終盤に、「八戸って、美人が多いですよね?」

という、津軽代表の意見が出ました。

南部サイドでは「・・・?」ですが、津軽サイドは一様に納得しています。

しかも、「嫁にするなら、絶対!南部の女性」とまで言い切る始末です。

なるほど、津軽から見れば「南部美人」な訳だな~

そこで閃いた!「これだ!!八戸の売りは『美人』だ~!!」

いつまでも、イカとサバに頼ってばかりではアカン!

私が、八戸市長になった暁には、マニフェストの冒頭に

「八戸美人化計画」を記すことにしましょう。

*別に朝っぱらから、酔ってるわけじゃありません・・・

Photo

★「八戸美人化計画」の概要は下記の通りです。

●美容・健康産業の企業誘致(地代無料・税金の優遇措置)

*資生堂の研究所、ドモホルンリンクルの工場、プロアクティブのコールセンター等々

●化粧品店、美容院、優良エステ、スポーツジム、ヨガ、ヒーリング、温泉などの

生涯優待カードの配布(女の子の赤ちゃんが生まれたら支給)

*女性の美容・健康に貢献する店舗には助成金を出す(審査機関による認定制度)

●女性を内面から綺麗にするセミナー・イベントの実施

*音楽、映画、書籍、などなど、各分野で輝いている女性をゲストに迎え開催

●「八戸美人隊」の結成!ズームイン朝、笑っていいとも、などPR展開

*藤川ゆり議員を隊長に、PR活動を展開 (*東国原知事の活動をモデルにする)

●「夜の八戸美人めぐりツアー」企画実施

*PR大使として、みのもんた氏を起用。

「スナックの町 八戸」をキーワードに全国キャンペーンを展開。

キャンペーンソングは、ジェロの歌ってもらいましょう。「うみねこの女」。

だいたいこんな感じです。

アホだと思いますか?いやいや、私は真面目に考えています。

オンリー1の街づくりを進めるなら、どこの自治体もやらんことを考えなきゃね~

★それでは最後に「美人20箇条」を宣言します

1.笑顔がある

2.お礼を言う

3.おいしいと言う

4.目が輝いている

5.元気がある

6.いつも口角が上がっている

7.声がハキハキしている

8.希望や信念がある

9.愚痴を言わない

10.人を褒める

11.人を信じる

12.謙虚である

13.素直である

14.ポジティブである

15.明るい

16.問題意識を持っている

17.社会に奉仕する

18.人生において意欲がある

19.親に感謝する

20.夢がある

Photo_2

●笑売繁盛会議メンバーの女子部は美人ばかりです。

きっと、もりもり食べて、ゴクゴク飲んで、キャッキャッと笑っているからですね~

「八戸美人化計画」に清き一票を!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫)

買ったきっかけ:
名言セラピーがとても良かったから。

感想:
まず言葉ありき。
人は言葉によって勇気を持ち、言葉によって癒されるんですね〜

おすすめポイント:
とても優しい言葉で、気づきを与えてくれます。何度読んでも良い本です。

心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫)

著者:ひすい こたろう

心にズドン!と響く運命の言葉 (王様文庫)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全力疾走!

先週末のWBC「日本vs韓国」戦はすばらしかったですね~!

イチローも、村田も、内川も、ベンチ全員が、いい顔してました。

サムライJAPANは、伊達じゃないです。

特に、イチローの全力疾走する姿が、JAPANに火を着けましたね。

例え凡打でも、全力を出し切る姿勢が、韓国戦の爆発を呼んだと思います。

今日の1位決定戦、再び韓国との試合になります。

韓国は国の威信をかけて挑んでくるでしょうから、

土曜日の試合よりも、エキサイティングなゲームになると思います。

楽しみですね!

さて、今年の私のテーマは「すべてを出し切る!」です。

イチローの全力疾走に負けない、「全力の自分」を出し切りたいと思います。

3年後には・・・・、5年後には・・・・、50歳を過ぎたら・・・・

などなど、いつかやろうと思っていたことに、今年は全部着手します。

とにかく、夢を具体化するためには、行動するしかないんです。

今の自分を出し切れば、絶対に夢へ近づけると信じて行きます。

Photo

「名言セラピー」で有名な作家「ひすいこたろう」さんの言葉です。

●世界一簡単なエネルギーのチャージ法

おもいっきり息を吸い込む方法をご存知ですか?

それは、めいっぱい息を吐くことです。

吐き切れば、あとは勝手に入ってきます。

出すことが先。

出し切れば、自然にエネルギーはチャージされるのです。

出し惜しみすることなく、出し切ること。

すると、ひょいと風に乗れるのです。

その風があなたを思いがけないところまで運んでくれます。

★週の最初の月曜日、今日やれることを全力で取り組みましょう。

一期一会、一日一生。イチローの全力疾走。

皆さん、今週もがんばりましょうね!!!

★★メンバーの佐々木望くんが、横浜転勤になります。

転勤を機に、彼には、笑売繁盛会議 横浜支部長を任命したいと思います。

そこで、任命式を兼ねた壮行会を開催します。

3月18日水曜日19時~「居酒屋がんこおやじ」にて。

皆さん、ふるって参加ください!よろしくです! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甲子園への道 1

昨日、野球のワールドカップWBCが開幕しました。

開幕と言っても、まだアジア予選ですから、テンション的には50%ぐらいです。

まず次の2試合目を勝って、本選出場権を取るのが先決です。

多分、明日は韓国戦。テンション80%までハネる可能性大です。

さて、こちらも予選が始まりました。第四回居酒屋甲子園!

2月中に、1回目の覆面調査が行われ、採点発表がありました。

笑売繁盛会議からは、「居酒屋がんこおやじ」と「くいもの屋わん八戸店」、

「八食市場寿司」&「いちば亭」がエントリーしています。

Photo

早速、がんこおやじの岡沼宏和さんから、採点レポートを見せてもらいました。

なんと!なかなかの高評価じゃないですか!

特に接客レベルは「感動しました!」という最高評価を獲得しています。

なかでも、アルバイトの女性が、「もっとも輝いていたスタッフ」として選出されています。

岡沼さんが目指している、「スタッフ自らが、仕事を楽しむ」という

ムードづくりが浸透しているんですね~。

もちろん、厳しい評価を受けた項目もあります。

そこでヘコむ必要はないし、成長の糧にすればいいんです。

3月中には、2回目の覆面調査があるようです。

2回目の成績と1回目をプラスして平均値を出し、準決勝進出店が選ばれます。

とにかく、普段の「がんこおやじ」を出し切れば、絶対大丈夫!

居酒屋は、人と人が出会い、語らう場です。

そういう仕事場で働ける喜びを心いっぱい満たして、楽しんでいきましょう!

勇気を持って、居酒屋甲子園にエントリーした皆さん!

私たち笑売繁盛会議は、熱烈に応援してます!やっちゃってください!

●福島正伸さんの「夢を実現する今日の一言」より

『いまやっていないことは将来もできない』

あなたの夢は何ですか?

そのために今日、何をやりましたか?

えっ?何もやってないの・・・?

それって本当にやりたいことなんですか?

行動しなければ、夢に近づけないですよね~。

さあ、今から始めましょう!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

星野さんのヤバい話

本日は、星野リゾート社長「星野佳路」さんの講演会に出席しました。

星野リゾートと言えば、古牧温泉の再生で有名です。

また、会議メンバーの佐藤大介さんが所属している会社ですから、ご存知ですよね。

講演のテーマは、「リゾート再生への挑戦」。

毎日試行錯誤の連続だから、あえて「挑戦」という言葉を使っているそうです。

内容は、旅館経営の生産性向上をメインテーマに、

星野さんの生い立ちから、世界の観光マーケット事情まで、

なかなか内容の濃い1時間15分でした。

*八食センターの、工藤さん、川村さんも出席してました。詳しくは彼らから聞いてください。

Photo

中でも、いちばん良かったのは、星野リゾートのミッション(使命)です。

ミッションとは、社会に対してどんな約束をする企業なのか・・・という意味ですが、

星野リゾートでは、「日本の観光をヤバくする!」を打ち出しています。

「ヤバくする!」が、いいじゃないですか。

出川哲郎の「ヤバいよ~!ヤバいよ~!」を語源とする

「ヤバい」は、「凄い」や「驚き」や「超いい~」的なニュアンスの言葉です。

このフレーズは、いろいろと組み換え可能です。

「サードプロデュースが、あなたの会社をヤバくする!」

「ラーメン鳳凰が、ラーメン業界をヤバくする!」

「八食センターが、青森の観光をヤバくする!」

「がんこおやじが、むつ湊をヤバくする!」・・・などなど、

「ヤバい」という言葉には、ドキドキ感が含まれている気がしませんか?

なんか、「本当にやっちゃっていいですか・・・!」的なヤバい感じです。

星野リゾートでは、ヤバい人材しか採用しないそうです。

結果的に、ヤバいやつしか残らないとも言っておられましが・・・。

佐藤大介さんを見ると、納得ですね!!!

●講演会の途中で思いついた話です。

世界№1の観光大国はフランスだそうです。

私は、ずぅっとアメリカだと思ってました。

ディズニーランドはあるし、ラスベガス、ニューヨークと観光都市を持ってるし・・・。

なぜ、フランスなのかなぁ~と考えてみました。

凱旋門やエッフェル塔やルーブル美術館の功績でしょうか?

私は違うと思います。

フランスのいちばんの売りは、その「媚びない姿勢」なのかもしれません。

あえて外国の価値観に合わせずに、フランスの価値観を張りとおす。

使う言葉はフランス語、飲み物はワイン、食いものは固いフランスパン。

アメリカやイギリスの文化は、フランスには不要。

この一貫したコンセプトが、観光大国断トツ1位を創り出したのでしょう。

*ちなみに日本は32位だったかな・・・

この考え方は使えますよ。応用してみましょう。

例えば、八食センターの中では、標準語を使わない。

八食内では、南部弁を公用語として採用するってのはどうですか・・・?

そうなったら、八食市場寿司は、「はっしょぐいちばしし」。

館内放送でも、「あ~皆の衆~、このあいだから、いちば亭でせぇ~

べゴの肉ば、湯がいだ料理・・・「しゃぶしゃぶ」だってか?

それど、めぇ~「しし」だば、なんぼ食っても1980円だずぇ~!!!

ちゃ~いや、いや、いや~、みんなして行くべし~!!あんだもかだれ~!」

館内には、コンシェルジュ的な案内係がいて、通訳もしてくれる・・・とかね。

*週1回や、ゴールデンウイーク中だけ実施でも可

ちょっと極端な話ですが、星野社長の講演会を聴いていると、

このぐらい特化しなければ、世界市場で生き残れない気がしてきます。

新幹線青森駅開業で、観光客は青森へ行ってしまう・・・。

そんな心配は小さい!小さい!

青森がライバルではない。ライバルは沖縄や北海道や韓国ですよ~!

ヤバい青森県に!ヤバい八戸に!

ヤバい連中がいる笑売繁盛会議で、やらなアカンね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット 最新版

買ったきっかけ:
痩せたいと思って・・・

感想:
他のダイエット法とは、考え方が違う。
続けるためのメソッドですね。

おすすめポイント:
これから実践してみます。その後におすすめします。

NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット 最新版

著者:北折一

NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット 最新版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットって!

春を呼ぶ「えんぶり祭り」って、言われますが、

今年は、本当に春を呼んでくれたかもしれません。

日に日に春めいてきたと思ったら、3月だもんね・・・

今年も2か月経過して、1クールの最終月を迎えます。

皆さん、今月はいつもの1.5倍元気でいきましょうね!

さて、私は今年で44歳になります。

厄年が明けて、新しいステージへ突入!と思って張り切っていました。

ところが、先日、同い年の知り合いが脳梗塞で倒れた、

と聞いてテンションがガタ落ちなんです。

健康診断などで、何度も警告を受けたのですが、

何も対策を打たなかったらしいのです。

やっぱり、医療関係の方の意見は素直に聞かないといけませんね・・・。

早く良くなって、また元気な姿を見たいなぁ、と願っています。

その影響からか、自分の健康状態を少し考えてみました。

元気満点!快食快便!酒池肉林!不眠不休!・・・で絶好調と思いきや、

完全なる「ひぃ~まん・たい」。コンプリートメタボリックな訳です。

肥満はあらゆる成人病の原因になります。

突然死になる人は、肥満体が多いのは当然ですよね。

Photo

そこで、やりまっせ!決意しましたで!ダイエット!!

以前、マラソンを走っていたことは、ブログでも触れましたが、

あれから3年経って、プラス20kgですやん~

急成長ですやん~株価なら良かったのにっ!

最新のダイエット方法をネットで探したところ、ありましたで~!

その名も「死なないぞダイエット」!!!

NHKの「ためしてガッテン」という番組で取り上げられたダイエット法です。

放送以来、物凄い反響を呼び、成功者が続出していると言います。

著者いわく「失敗する方が難しいですよね、

どうしたら挫折するのか聞きたいです」と、のたまってるのです。

方法は非常にシンプルです。

1日2回、必ず体重を測定するだけでいいのです。

1回目は「朝起きたとき」、2回目は「夕食の後」。

毎日2回体重を測定して、グラフをつける。それだけで痩せてしまうのです。

もちろん、痩せようと思わずに実施しても無駄です。

この方法は、ダイエット法というよりは、

ダイエットする気持ちを維持させる方法と言えるかもしれません。

ダイエットの一番の敵は、挫折です。

私の場合は、いったん痩せて目標体重に到達しました。

その後は、体重計に乗らず、「まぁ、だいたいOK」な生活をしたわけです。

結果はリバウンドという、もっとも多いパターンで終わりました。

ダイエットとは、短期集中で結果を出すことではなく、

長い一生をかけて継続することに意味があるんですね~。

昨日、3月1日から体重測定を開始しました。

朝測定した体重と夕食後の体重は、なんとプラス1.5kg!

現実とは厳しいものです!

しかし、この現実からは逃げられません。

結局、摂取したカロリーより消費するカロリーを多くしない限り、

体重は増え続けるだけです。

増え続けた体重の最後は、多分、突然死でしょう。

あるいは、死よりも苦しい闘病生活が待っているでしょう。

私は、まだまだやりたいことが、いっぱいあります。

見たいところや、行きたいところ、会いたい人、・・・が、いっぱいです。

だから、「死なないぞダイエット」をやります。

目標は、1日50~100g減。

この成果は、毎月ブログで発表したいと思います。

皆さんも応援してください。

メタボの人は参加してください。

あぁ、DMむら君にも教えなきゃ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »